スペイン

カンプノウスタジアム見学ってどうなの?!オススメの理由や流れを説明

バルセロナといえば、人気サッカーチーム「FCバルセロナ」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

FCバルセロナのホームスタジアム「カンプノウ」は、サッカー好きの方はもちろん、サッカーにあまり興味がない方でも楽しめるスポットですよ。

今回は、「カンプノウスタジアム見学」についてご紹介します。

カンプノウスタジアム見学がオススメな理由

いつ行っても楽しめる

「せっかくカンプノウスタジアムに行くなら試合が見たい!」

という方もいますよね。

ですが、試合は毎日行われているわけではありません。

スペインで開催されているサッカーリーグ「リーガ・エスパニョーラ」は、8月中・下旬頃に開幕し、翌年5月頃に閉幕します。

開催期間中、試合は金・土・日曜日に行われることが多いです。

そのため、開催期間外や平日などに訪れても、試合がやっていないことが多々あります。

また、毎回ホームスタジアムで試合をするわけでもありません。

ですので、試合を見るなら、開催日程を確認して旅行の計画を立てる必要がありますが、スタジアム見学なら比較的いつ行っても楽しめます。

選手の目線で見学できる

試合は観戦席から応援するため、ピッチと距離がありますよね。

ですが、スタジアム見学だと選手が使用しているロッカールームやピッチなども間近で見学できるメリットがあります。

ペンチに座ることもできるので、憧れの選手も座っていると思うと気分が上がりますよ。

ミュージアムやグッズが充実している

スタジアム見学のコースにはミュージアムがあり、多くのトロフィーや写真などが展示されています。

ただ、展示するのではなく、魅せる工夫がされているため、見応えがあります!

サッカー好きの方はもちろん、サッカーにそれほど興味のない方でも楽しめますよ。

また、オフィシャルショップの売り場は広く、品揃えが充実しています。

カンプノウスタジアムへの行き方

カンプノウスタジアムは、バルセロナ中心部から少し西にあり、地下鉄やバスを利用してアクセスします。

地下鉄の場合は、3号線パラウ・レイアル(PALAU REIAL)駅、もしくは5号線コルブラン(COLLBLANC)駅で下車して向かうのがオススメです。

どちらも徒歩10分程です。

私は、パラウ・レイアル(PALAU REIAL)駅で下車して向かいました。

一本道を歩いて行くと、「Access9」と書かれたゲートが出迎えてくれますよ。

チケットの購入方法

チケットの購入方法は2通りあります。

  • 現地で当日券を購入
  • 事前に公式サイトで購入

現地で当日券を購入すると、手数料がかかります。

この日に行くと決めている場合は、公式サイトから事前に購入しておくと、少しでもお得かつ並ぶ手間も省けますよ。

公式サイトから購入したチケットは、印刷しなくてもスマホの画面を見せて入場することができます。

FCバルセロナ公式サイト

カンプノウスタジアム見学の流れ

実際にカンプノウスタジアム見学に参加した経験談を交えながら、流れをご説明していきます。

入館

館内に入ると、まずは渡り廊下のような通路を歩きます。

通路には選手の写真が飾られており、写真撮影できるスポットもありますよ。

ミュージアム

通路を抜けた後は、ミュージアムがあります。

ミュージアムには歴代のトロフィーがズラッと展示されており、FCバルセロナが強豪チームであることを再認識できます。

選手たちが使用していたユニフォームやスパイクなどもありますよ。

私は、壁一面にランダムに映し出される写真が見応えがありました。

熱烈ファンの方は、ミュージアムで結構時間を過ごせると思います。

観客席

ミュージアムの次は、観客席に向かいます。

座席に座り、目の前に広がるスタジアムを見ると、

「ここで試合が行われている様子を実際に見たい!」

という気持ちが高まってきました。

観客席は移動できる範囲がロープで区切られていますが、色々な角度から眺めを楽しめますよ。

ピッチに向かうまで

観客席を出ると、ピッチに向かいます。

ピッチに向かう順路には、プレスルームやロッカールーム、礼拝堂などがあります。

選手が見ている景色を間近で見ることができますよ。

特にピッチへとつながる階段を下りるときは、

「どんな気持ちでピッチへ向かっているんだろう。」

と選手の気持ちに思いを馳せること間違いなしです。

ただ、私が行ったときは見学者が多く、見学している感が満載だったため、思いを馳せきれませんでした(笑)

ピッチ

階段を下りると、いよいよピッチです!

ピッチ内に入ることはできませんが、ベンチ周辺に立ち入ることができます。

それでもベンチに座ったりすることができるので、選手たちと同じ場所にいる気分に十分なれます。

観客席を見上げると、選手たちからどのように見えているのかも分かりますよ。

VIP席

ピッチの後は、スタジアム見学の締めくくり、VIP席です。

VIP席からはピッチ一面を見下ろすことができます。

観客席で周囲の熱気に包まれながら観戦するのもいいですが、空調の効いた場所で優雅に観戦するのも憧れますね。

見学者が多いときは、席の順番待ちになるため、のんびりと座れないかもしれません。

オフィシャルショップ

スタジアム見学後は、公式グッズが数多く揃っているオフィシャルショップです。

バルセロナ中心部に公式グッズを扱うお店がありますが、品揃えが断然違います!

フロアは3階建てになっており、スタイリッシュな雰囲気です。

たとえ買うつもりがなくても、どんなグッズがあるか見て回るだけでも楽しめますよ。

ちなみに、スタジアム見学に参加しなくても、オフィシャルショップを訪れることができます。

まとめ

今回は、「カンプノウスタジアム見学」についてご紹介しました。

ちなみに、私は8月中旬のお昼頃に訪れました。

見学者が多かったですが、1時間半程で見て回ることができました。

ミュージアムや観客席などでゆっくり時間を過ごしたい方は、2~3時間程の所要時間をみておくといいと思いますよ。

訪れるか迷っている方は、ぜひ訪れてみてくださいね。

-スペイン

© 2019 たびまちブログ.