TV

ドラゴン桜2|1話ネタバレ感想!最初に東大専科に入るのは誰?

「ドラゴン桜2」が2021年4月25日に放送されました!

前作から16年ぶりの復活となり、令和版の「ドラゴン桜2」のストーリー展開が気になりますね。

この記事では、「ドラゴン桜2|1話ネタバレ感想!最初に東大専科に入るのは誰?」と題して、第1話の内容をまとめてご紹介します。

ドラゴン桜2|キャストの学歴プロフまとめ!高学歴の出演者は誰?

ドラゴン桜2| 龍海学園ロケ地は海浜自然の家!茨城での目撃情報も!

ドラゴン桜2|1話のあらすじ

かつて、落ちこぼれだった龍山高校から東京大学合格者を輩出し、一躍時の人となった元暴走族の弁護士・桜木建二(阿部寛)。
その後法律事務所を設立し、学校再建のエキスパートとして順風満帆な弁護士人生を歩んでいた──

時は令和。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園で、教頭・高原浩之(及川光博)が桜木による再建案を提案する。
しかし、自由な校風を理想に掲げる理事長・龍野久美子(江口のりこ)は進学校化に反対し、意見が割れていた。果たして桜木、そして彼の元教え子であり法律事務所で一緒に働く弁護士の水野直美(長澤まさみ)は東大合格者を出し、学園を再建できるのか…

そして彼らを待ち受けるのは姉思いだが将来に不安を抱え、姉と2人で両親が残したラーメン屋を手伝う瀬戸輝(髙橋海人)、何をやっても長続きしない今どき女子高生の早瀬菜緒(南沙良)、バドミントンのトップ選手の岩崎楓(平手友梨奈)など、それぞれの悩みや問題を抱えた龍海の生徒たち。桜木や水野と出会うことで、彼らの運命は大きく動き出そうとしていた──

(引用:ドラゴン桜

ドラゴン桜2|1話のネタバレ

経営難に陥っている龍海学園の立て直し案として、教頭・高原(及川光博さん)が東大への進学実績を作り、生徒を集めることを提案します。

理事長・龍野久美子(江口のりこさん)は学力だけが全てではなく、才能や個性を残して次世代のリーダーをつくりたいと理想を語って反対。

高原は1年で東大進学者を輩出することを提案し、桜木(阿部寛さん)に立て直しを依頼したことを申し出るも、表れたのは桜木の教え子・水野(長澤まさみさん)でした。

なぜなら、桜木は2年前に立て直しを図った高校で1人の生徒・米山(佐野勇斗さん)を東大に進学させることができなかったことに責任を感じ、行方をくらませて福井県の海辺の町でこっそりと暮らしていたからです。

高校の後輩・坂本(林遣都)に桜木を見つけてもらった水野は、龍海学園立て直しの監修を依頼。

最初は抵抗する桜木でしたが、

  • 滞納した家賃の肩代わり
  • スーツ新調
  • 報酬の半分は桜木の取り分とする

などを条件として受けることに。

そして、定例理事会でも東大専科コースをつくることが多数決で決定

1年間で5人を東大に入れることができなければ高原はクビ、5人が東大合格できれば理事長・久美子は理事長を辞める約束をしました。

 

龍海学園の始業式当日。

バドミントン部のエース・岩崎(平手友梨奈さん)はコンビニで万引きをしているところを桜木に見られ、弱みを握られることに。

水野は始業式で東大専科をつくったことを発表し、生徒を募るも生徒の心には響かず。

一方、桜木は、龍海学園の生徒に東大に行く価値があると思えず、「東大に絶対行くな。」とスピーチしました。

早速、東大専科メンバーを集める水野は、東大進学の見込みがある生徒、

  • 理系トップの藤井(鈴鹿央士さん)
  • 文系トップの小杉(志田彩良さん)

に声をかけるも断られます。

 

東大専科の教室で水野が志望者を待っていると、見た目が派手な小橋(西山潤さん)と岩井(西垣匠さん)が東大専科に入りたいと志望してきました。

見た目で判断されるため、周りを見返したいと、水野に髪の毛をバリカンで剃ってもらうように依頼。

小橋と岩井の思いを受け止め、水野が二人の髪の毛を剃ったところ、その様子が動画サイトにアップされ、教師の間で問題に。

そこで、水野は小橋と岩井に騙されていたことに気づきます。

また、桜木が堤防で釣りをしているところ、天野(加藤清史郎)が表れて、東大に行ける確率や桜木の問題などを質問攻めにされたとき、海に突き倒した様子も動画にサイトにアップされていることも合わせて問題に。

水野は騙されたことを理事長に訴えるも、聴く耳をもってもらえませんでした。

このような行為をしてもメリットがない小橋と岩井が何故、このようなことをするのか疑問に思った水野。

それは、校長・奥田(山崎銀之丞)が桜木に弱みを握られ、渋々、東大専科コース開設賛成させられたからでした。

 

そんな中、桜木が堤防で釣りをしていると、バイクに乗った小橋と岩井が登場。

桜木を堤防の端に追い詰め、海に突き落とし、天野を突き落としたことに謝罪を求めます。

海から上がった桜木は小橋と岩井のもとへ行き、バイクで逃げる二人を、バイクで追いかけることに。

バイクから降りて学校に逃げ込んだ小橋と岩井でしたが、桜木は校舎の中までバイクで乗り込み、二人を追い詰めます。

  • 人生を変えられるのは自分しかいない
  • 子供だから何をしても許されるわけではない
  • 子供の自由を尊重することと、甘やかすことは違う

など語り、追い詰められた二人は水野に謝罪

また、天野本人が海に突き落とされたのではないと主張し、桜木の疑惑も晴れることに。

天野は東大専科に入ることを表明しました。

 

そして、1話のクライマックスでは、小橋と岩井は瀬戸(髙橋海人)に言われて、一連の行為をやっていたことが判明。

両親を亡くし、ラーメン屋を1人で切り盛りする姉と暮らす瀬戸は桜木を追い出そうと策略していました。

 

ドラゴン桜2|1話の感想

16年ぶりに復活した令和版のドラゴン桜。

ストーリーに引き込まれ、あっという間に終わったなという印象でした。

米山を東大に入れることができない責任から、消息不明になっていた桜木。

米山は坂本の働くIT企業で働いており、桜木が再び生徒を東大に導くという話を聞いて、「つぶすことができる」とつぶやきました。

どうやら、桜木と米山の関係が、今後の重要になってきそうな予感がします。

また、前作のドラゴン桜に出演していた紗栄子さんが、友情出演

他にも出演する方がいるのか楽しみですね。

 

ちなみに、ドラゴン桜2が半沢直樹やGTOに演出が似ているとの声も多くありました。

ドラゴン桜2は半沢直樹やGTOぽい?金八先生や仮面ライダー感も!

続きを見る

ドラゴン桜といえば、勉強シーン。

1話は勉強シーンがなかったですが、これから勉強シーンも出てくるので、半沢直樹やGTO感は薄れるのではないでしょうか。

1話では、天野の東大専科入りが決まりました。

2話では、誰が東大専科の入るのでしょうか?予告をみる感じだと、岩崎かな?

2話の放送日、5月2日が楽しみですね!

まとめ

以上、「ドラゴン桜2|1話ネタバレ感想!最初に東大専科に入るのは誰?」をまとめました。

第1話の世帯平均視聴率が14.8%と好発進したドラゴン桜2。

Twitterでもドラゴン桜がトレンドになるなど、注目を集めています。

今後のストーリーがどのように展開していくのか楽しみですね!

ドラゴン桜2|2話ネタバレ感想考察!岩崎が東大専科入り?

続きを見る

当ブログでは、ドラマ・ドラゴン桜2のネタバレやキャスト情報などをまとめています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

ドラゴン桜2のまとめページへ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-TV
-,

© 2019 たびまちブログ.