人物

入江聖奈の高校大学など学歴は?カエル好きボクサーのwikiプロフ!

東京オリンピックのボクシング女子フェザー級で金メダルを獲得した入江聖奈(いりえ せな)さん

笑顔が可愛い入江聖奈さんは、鳥取県立米子西高等学校を卒業した後、現在は日本体育大学に通っています。

この記事では「入江聖奈の高校大学など学歴は?カエル好きボクサーのwikiプロフ!」と題して、

  • 入江聖奈さんの学歴や学生時代のエピソード
  • 入江聖奈さんのプロフィール
  • 入江聖奈さんの家族(父・母・兄弟)

をご紹介します。

入江聖奈の高校大学など学歴

入江聖奈の出身小学校

入江聖奈さんは、米子市立義方小学校出身です。

入江聖奈さんとボクシングの出会いは、小学2年生のときでした。

ボクシング漫画「がんばれ元気」を偶然読んだ入江聖奈さんは、ボクシングに興味を持つように。

初めは親に「ボクシングをやりたい」と言い出すことができず、隠れながら漫画の見よう見まねでパンチの練習をしていた。次第にボクサーになることへの思いが強まっていき、ついに両親に打ち明けたところ、当初は母親から反対された。

(引用:オリンピック競技大会

ボクシングはフェイスガードをしているとはいえ、顔を殴られることもあります。

怪我することも目に見えているので、娘が怪我することを心配して反対したい、お母さんの気持ちも分かりますよね。

最終的には許してもらえたので、入江聖奈さんのボクシングに対する気持ちが伝わったのでしょう。

出身地の米子市にあるジム・シュガーナックルボクシングジムに通い始めています。

シューガーナックルボクシングジムは、入江聖奈さん以外にも大会で優勝したことのある選手が多数所属しています。

ボクシングを始めたときから、レベルの高い環境で練習することができていたんですね。

小学校5年生からオリンピック出場を考えていたようなので、まさに夢を叶えています!

 

入江聖奈の出身中学校

入江聖奈さんの出身中学校は、米子市立後藤ヶ丘中学校です。

中学校ではボクシングをしながら、陸上部に所属していました。

800mを専門種目とし、中学1年生のときには、全国中学駅伝にも出場しています!

陸上部に入部したのは、体づくりの一環ということなので持久力をつけるためなのでしょう。

実際、ボクサーは800mダッシュを練習に取り入れることも多いです。

しっかりとした目的意識があるからこそ、陸上でも成績を出せているのだと思います。

心肺機能を高めるためにマスクをして走っていたというから驚きです!

 

入江聖奈の出身高校

中学校卒業後は、鳥取県立米子西高等学校に進学しています。

米子西高校の偏差値は56といわれています。

ボクシングだけでなく、文武両道で勉強にもしっかり取り組んでいるという証拠ですね。

 

高校時代はボクシングに専念

高校生になるとボクシングに専念することにした入江聖奈さん。

ですが、高校1年生のときのインターハイで、並木月海さんに判定負け

並木月海(なみき つきみ)さんは、入江聖奈さんよりも2歳年上で、東京五輪のフライ級で銅メダルを獲得した選手です。

→並木月海の高校中学小学校など学歴!学生時代や家族についても

→並木月海の戦績や経歴がすごい!幼馴染の那須川天心も認める強さ!

これまで入江聖奈さんは負けたことがなく、インターハイでは優勝候補とも言われていました。

しかし、並木月海さんに負けたことをきっかけに練習を全て見直すことに。

その結果、全日本ジュニア選手権を制覇し、高校2・3年生のときはインターハイで2連覇しています!

相当悔しかったと思いますが、負けたことでより一層強くなれたので、入江聖奈さんにとって無駄な経験ではなかったですね。

 

並木月海さんとは、今では合宿のときに一緒に練習や食事をすることもあるのだとか。

お互いに切磋琢磨できる関係なのでしょう!

 

入江聖奈の大学

2021年時点で、入江聖奈さんは日本体育大学に通っている現役大学生です。

日本体育大学にはボクシング部があり、

  • ボクシング場が綺麗なこと
  • 環境の良さ

などを考えて日本体育大学に進学されています。

女性でボクシングをしている方はまだまだ少ないですが、日本体育大学には女性ボクシング選手がいる環境が充実しているだとか。

女性同士で相談し合える環境って大切ですよね!

入江聖奈の同級生もオリンピアン!

実は、入江聖奈さんの同級生にも、東京オリンピックに出場する選手がいるんです!

その人物が同じく日本体育大学に通う、柔道家の阿部詩(あべ うた)さん

同じ大学の同級生がオリンピックに出場するってすごいですよね!

ちなみに、阿部詩さんの兄・阿部一二三(ひふみ)さんも日本体育大学出身です。

→阿部詩の父親はイケメン消防士!母親や兄・一二三など家族がすごい!

また、入江聖奈さんと同じ小学校・中学校に通っていた同級生で、飛び込み選手の三上紗也可(みかみ  さやか)さんも東京オリンピック出場しました。

東京オリンピックでメダル獲得を狙う人が周りにいる環境が、より頑張ろうという刺激になっていそうですね!

入江聖奈のwikiプロフィール

(出典:Twitter

名前入江 聖奈(いりえ せな)
生年月日
(年齢)
2000年1月9日
(21歳)
身長164cm
出身地鳥取県米子市
座右の銘謙虚
所属日本体育大学
SNSTwitter

身長164cmの入江聖奈さんの体重については公表されていませんが、フェザー級は54~57kgまでの階級です。

ですので、入江聖奈さんの体重もそのくらいなのでしょう。

東京オリンピックで金メダルを獲得されたので、その勢いでパリ五輪を目指すかと思いきや、大学卒業とともにボクシングを辞めることを発表しています。

「自分の中で有終の美で終わりたいっていうのが強くありまして、やっぱり大学いっぱいでボクシングは辞めるつもりです」と来年限りでリングを下りる意向を表明。

(引用:スポーツ報知

もったいない気もしますが、とても清々しいですね!

この後、ご紹介しますが、入江聖奈さんは大のカエル好き!

カエル関連の就職先を探しているそうですよ。

もしくは、カエル関連が難しいければ、ゲーム会社での就職も考えているとのこと。

ボクシングもやりたいと思ってから没頭していましたので、好きになったらとことん没頭する性格なのでしょう。

 

入江聖奈はカエル好き!

実は入江聖奈さん、大のカエル好きペットにカエルを飼っているほど!

しかもそれだけでは足らず、飼っているカエルの写真をTシャツにプリントして着ています。

今、飼っているカエルの名前は「ジャイ子」で、その前は「千代子」と名付けていました。

犬や猫ならまだしも、カエルの写真をTシャツにプリントする方もいるんだなと驚きです(笑)

リュックや筆箱、マスクなどもカエルがデザインされたものを使っているようですよ。

カエル柄のマスク・・・街中で見かけると二度見しそうです(笑)

 

入江聖奈の家族(父母)はどんな人?

入江聖奈さんのご両親がどんな方なのか調べましたが、残念ながら詳しい情報はありませんでした。

ボクシングを始めたいとご両親に打ち明けたとき、お母さんが反対しています。

入江聖奈さんのことを一番心配しているのは、お母さんなのではないでしょうか。

今ではお母さんは良き理解者として、入江聖奈さんのことを応援しています。

一方、お父さんが反対していたという情報はありませんので、お父さんは子供の意思を優先したいという考えなのかもしれませんね。

 

また、兄弟がいるという情報も見当たりませんでした。

兄弟に関するエピソードを話していないだけなのか、一人っ子なのか、何か情報がありましたら更新します!

 

入江聖奈の東京オリンピック前の意気込み

東京オリンピック初出場した入江聖奈さんは、東京オリンピックに向けて次のように意気込みを語っていました。

「日本代表でトップバッターになりますが、新しいリングや女子ボクシング初の日本代表であることを楽しみたい。相手に合わせたボクシングではなく、自分のボクシングで相手を支配して、金メダルだけを目指して頑張る。歴史の扉を開けます」

(引用:BBM Sports

入江聖奈さんは、ボクシング女子にて初めてメダルを獲得し、その色は金!

しかも、鳥取県では初の金メダリストなんだとか。

有言実行して、見事に歴史の扉を開きましたね。

まとめ

以上、「入江聖奈の出身高校大学など学歴は?家族(父母)についても調査!」をまとめました。

  • 鳥取県立米子西高校卒業後、現在は日本体育大学に通っている
  • ボクシングを始めた当初、母に反対されていた

小学2年生からボクシングを始め、これまで目的意識をもって練習に取り組んできた入江聖奈さん。

大学いっぱいでボクシングを引退されるのは寂しいですが、残された限られた時間の活躍が楽しみです!

-人物
-, ,

© 2019 たびまちブログ.