人物

伊藤詩乃のピアノの実力や経歴!東京音楽大学出身アイドルのwikiプロフィールも

「TEPPEN」のピアノ対決に参戦経験のあるMalcolm Mask McLaren(マルコム・マスク・マクラーレン)の伊藤詩乃(いとう しの)さん

伊藤詩乃さんは、2021年3月に音大を卒業したばかりのピアノ実力者!!

どんな方なのでしょうか。

この記事では、「伊藤詩乃のピアノの実力や経歴!東京音楽大学出身アイドルのwikiプロフィールも」と題して、ご紹介します!

伊藤詩乃のピアノの経歴や実力!

伊藤詩乃さんのピアノ経歴を調べたところ、いつからピアノを始めたのかはっきりとした情報は確認でいませんでした。

おそらく遅くても小学生の頃から始めているのではないでしょうか。

伊藤詩乃さんは、数々の大会で入賞した実力があります。

  • 日本クラシック音楽コンクール 入選
  • 全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 入賞
  • べーテン音楽コンクール ベスト10
  • 日本演奏家コンクール 特別賞
  • 東京国際ピアノコンクール 入選
  • ピティナ・ピアノコンペティション 入賞
  • ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 入賞

分かっているだけでも7つのコンクールで入賞しているので、かなりの腕前ですね!

 

TEPPENには2度の出演

伊藤詩乃さんはこれまでにTEPPENに2度出演したことがあります。

2回も呼ばれるというだけでも、実力者であることが分かりますね。

2021年1月にTEPPENに初出演したときは、次のような投稿をしていました。

このときのTEPPENの収録日がいつだったのか分かりませんが、これまで以上に練習していたことは間違いなさそうです。

過去には最大16時間も練習したことがあるみたいなので、まさに寝ていない時間は全てピアノの練習に注いでいたということでしょう。

コンクールで入賞するくらいの実力なので、相当の努力を重ねていることが分かります。

前回のTEPPENでは、残念ながらTEPPENをとることができませんでした。

今回はより一層練習して挑んでいると思います!

伊藤詩乃は東京音楽大学出身アイドル

伊藤詩乃さんは、2021年3月に東京音楽大学ピアノ演奏家コースを卒業しています。

東京音楽大学は音大の名門といわれており、レベルが高く、受験者も多いです。

そんな音大に通っているので、伊藤詩乃さんのレベルも間違いなく高いといえるでしょう。

FNS歌謡祭などにも出演することの多い、

  • 松下奈緒さん
  • 山崎育三郎さん

なども東京音楽大学を卒業されていますよ。

中退してしまいましたが、TEPPENで共演している松井咲子さんも東京音楽大学に通っていた時期がありました。

 

大学時代は音楽漬けの日々

在学中、芸能活動との両立は大変だったと思いますが、頑張っていたようです!

音大生として音楽(ピアノ)に向き合い、アイドルとしても音楽に向き合うとは、まさに音楽漬けの日々!

音楽が好きでないと、なかなかできないですよね。

 

こんなツイートも見つけました。

ピアノの上にある楽譜が落ちるってどんだけ爆音なんでしょうw

夜の10時半に爆音で練習できるので、防音対策バッチリの部屋に住んでいそうですね。

伊藤詩乃のwikiプロフィール

伊藤詩乃

(出典:Twitter

名前伊藤 詩乃(いとう しの)
ニックネームしのちゃん
生年月日
(年齢)
1998年8月30日
(24歳)
血液型非公表
出身地非公表
所属事務所エイジアプロモーション
公式SNSTwitter

出身地など詳細なプロフィールが公表されていない伊藤詩乃さん。

伊藤詩乃さんは、2018年12月にMalcolm Mask McLaren(マルコム・マスク・マクラーレン)に加入し、活動しています。

参考

Malcolm Mask McLaren(マルコム・マスク・マクラーレン)とは、2015年に結成されたアイドルグループで、略して「MMM」や「マルコム」ともいわれます。

ステージでは曲間のMCを全くせず、イージーコア、メロディック・ハードコア路線の楽曲を歌っています。

加入当初は、「shino」という名義で活動していましたが、2020年12月から「伊藤詩乃」に名義を変えています。

 

また、伊藤詩乃さんの所属事務所・エイジアプロモーションは、益若つばささんや、高橋メアリージュンさん、近藤千尋さんなどが所属している事務所です。

MMM以外に活動しているアーティストには、「Devil ANTHEM.(デビル アンセム)」というガールズグループがいます。

どちらかというとモデルや女優として活動している方を多く所属している事務所という印象が強いです。

▼TEPPENの他の出場者の記事はこちら

→後藤理花の大学高校やピアノの実力!コンクール受賞歴や年齢などwikiプロフも!

-人物

© 2019 たびまちブログ.