人物

ENHYPENジェイの黒歴史とは?寝顔がヤバくて号泣したことも?

2020年11月30日にデビューした韓国男性グループのENHYPEN(エンハイフン)。

ENHYPENのメンバー7人はオーディション番組「I-LAND」から選ばれたのですが、そのメンバーの一人・ジェイ(JAY)さんには、黒歴史があるんだとか!

黒歴史って何なのか気になりますよね!

何かヤバイことでもしたのでしょうか??

今回は、「ENHYPEN(エンハイフン)ジェイの黒歴史とは?寝顔がヤバくて号泣したことも?」と題して、ジェイさんの黒歴史が何なのかをご紹介します。

ENHYPENジェイの黒歴史

ジェイ

ENHYPENのジェイさんの黒歴史とは、ずばりオーディション番組「I-LAND」での言動です。

黒歴史って相当なことがないと言わないですよね。。。

ジェイさんの黒歴史とも言われる主なエピソードが、次の4つです。

  1. パート決めでの発言
  2. 蜂蜜一気飲み
  3. 寝顔
  4. 号泣

では、順番にご紹介しますね!

 

黒歴史1:パート決めでの発言

ジェイさんの黒歴史は、「恨み、怒り、羞恥心」と発言したことから始まりました。

普段、生活していてなかなか発言しない単語の羅列ですよね(笑)

 

この発言がされたのは、オーディション番組「I-LAND」が始まって最初のテストでした。

オーディション番組名でもある「I-LAND」とは、アイドルになるために、トレーニングしながら生活をする空間です。

練習生が23人のところ、「I-LAND」には12人しか入れません。

そのため、最初に「I-LAND」に入ることができる12人を決めるためにテストが行われました。

テストは、パートに分かれてパフォーマンスをする内容。

1番パートのみ、実力があり他の練習生からも認められていたヒスンさんに決定し、2番パート以降は立候補でパート決めが行われたのです。

立候補がかぶってしまった場合は、立候補した練習生の歌を他の練習生が聞いて、多数決で決める方法でパート決めが進みました。

ジェイさんは、2番パートから立候補しますが、他の練習生とかぶり多数決で選ばれず・・・

結局、7番パートまで6回連続で希望するパートに落ち続けてしまいました。

そのときに、投げやりになりながら発した言葉が、「恨み、怒り、羞恥心」でした。

 

たしかに、6回連続で希望のパートに落ち続けるのはツライですよね。。。

しかも、ジェイさんは練習生として期間も長いので、その分、選ばれない悔しさもあったのだろうと思います。

「残ったパートをする」発言もしましたが、投げ出さずに8番パートでも立候補したジェイさんには、視聴者からも心を打たれたとの声があがっています。

この発言は、後々、ネタにもされるので、ジェイさんにとっては消したい過去かもしれません。

ですが、オーディションに対する思い入れや、諦めないことを大切さが伝わってくるエピソードですよね!

 

黒歴史2:蜂蜜一気飲み

続いてのジェイさんの黒歴史は、蜂蜜一気飲みです。

蜂蜜一気飲みってどういうこと?

て感じですよね(笑)

 

オーディションなので、やっぱり思う通りに物事は進みません。

そのため、ジェイさんはストレスを感じたときに、蜂蜜を食べるんです!

たしかに、ストレスを感じたときって、甘い物が食べたくなりますよね。

ですが、ジェイさんの場合、蜂蜜の食べ方がすごいんです!

スプーンですくって食べるのではなく、まるで一気飲みするかのように、大口を開けて口に流し込むんです。

まさに、蜂蜜の一気飲み

これには、視聴者もびっくりしていました(笑)

オーディションも大変ですが、デビューしてからも大変なことがあると思うので、これからもジェイさんにとって蜂蜜は手放せないアイテムになりそうですね。

 

黒歴史3:寝顔

ジェイさんは見た目によらず、寝顔がやばいと話題になりました。

なんと、目を開けて寝るようなんです!

しかも若干、白目をむいて・・・(笑)

普段のジェイさんの姿は、イケメンという感じなので、白目むいて寝るなんて思わないですよね。

「I-LAND」では他の練習生と一緒に生活しているため、寝顔が知られてしまうのは避けては通れなかったのでしょう。

しかも、寝ているときの自分の姿は、自分では分かりません。

ジェイさん自身も「I-LAND」を通して、初めて自分の寝ているときの姿を知ったのではないでしょうか。

 

黒歴史4:号泣

ジェイ 号泣

(出典:Twitter

他の練習生が脱落したときの、ジェイさんの号泣シーンも黒歴史として有名です。

オーディションのため、どうしても脱落者が出てきます。

脱落者が出たとき、ジェイさんは人目もはばからず、号泣したことも話題になりました。

しかも、その号泣シーンはオーディション後半、1名が脱落するグローバル投票結果発表前に行われた企画の「I-LAND」を振り返るVTRにもまとめられました。

VTRにまとめられるって、練習生同士や視聴者、そして番組スタッフの印象に残っている証拠ですよね!

 

号泣シーンもジェイさんにとっては恥ずかしい過去かもしれませんが、ライバルである他の練習生のことを仲間と思っていたということですよね!

号泣して感情を表に出すのって、人間味が感じられて私はいいなと思いました!

ENHYPENジェイが黒歴史の克服方法を相談?

いろいろな黒歴史があるジェイさんですが、本人自身、黒歴史を作ってしまうことを悩んでいるようです。

そのため、先輩にあたるBTSのメンバーに悩み相談をする企画では、黒歴史を克服する方法を相談していました。

BTSのメンバーから返ってきた回答がこちらです。

  • 克服方法はない(RMさん)
  • この質問をしたこともいつか黒歴史になる(ジョングクさん)
  • こういうエピソードが集まって自分のキャラクターが作られる(シュガさん)
  • 黒歴史を楽しむことが一番(ジンさん)

つまり、ジェイさんと黒歴史は切っても切り離せないとのこと(笑)

この悩み相談中には、BTSのメンバーや練習生の間でも笑いがおきていました。

「可愛い」とつぶやくBTSのメンバーもいたので、BTSにとってもかなり印象に残った相談内容だったのではないでしょうか。

相談したことすらも黒歴史になるって、自ら黒歴史を作ってしまったようなものですよね(笑)

まとめ

以上、「ENHYPEN(エンハイフン)ジェイの黒歴史とは?寝顔がヤバくて号泣したことも?」をまとめました。

デビュー前に参加した「I-LAND」での言動が黒歴史になったジェイさん。

ジェイさん本人にとっては黒歴史かもしれませんが、、感情豊かだからこその言動は、練習生や番組スタッフ、視聴者からも愛されています。

黒歴史もひっくるめてのジェイさんの魅力だと思うので、そのままのジェイさんでいて欲しいですね。

これから黒歴史にどんなエピソードが追加されていくか楽しみですね!

→ENHYPENの人気順ランキング【2021最新】日本と韓国で違いはある?

→ENHYPENニキの高校は韓国?出身中学校や小学校など学歴を調査!

→ENHYPENソンフンのフィギュアの経歴は?韓国期待の星だった!

-人物
-,

© 2019 たびまちブログ.