TV

恋に落ちた家のあらすじネタバレ!原作(韓国版)の建築学概論との違いも!

山下智久さんが主演をつとめ、Netflixで制作・配信される映画「恋に落ちた家」

「恋に落ちた家」は韓国で大ヒットした恋愛映画「建築学概論」のリメイク版です。

この記事では、

  • 「恋に落ちた家」のあらすじやネタバレ
  • 原作(韓国版)との違い

をご紹介します。

恋に落ちた家のあらすじネタバレ!

山下智久

Netflixで制作・配信されることが発表された映画「恋に落ちた家」。

韓国で400万人以上の観客を動員する大ヒットを記録した映画「建築学概論」のリメイク版なうえ、主演が山下智久さんということで注目を集めています。

そんな「恋に落ちた家」のあらすじはこちらです。

 

恋に落ちた家のあらすじ

物語の始まりは2002年

18歳の伊吹は建築家を目指して都内の大学に通う大学生。

ある日、美しくチャーミングな女性・李由梛と出会い、二人は日本の繊細な建築物を巡ることに。

「将来、私の家を建ててね」という約束を交わすなど、忘れられないひとときを過ごしますが、その約束は叶わず、二人の恋は砕け散ります。

 

それから19年後の2021年

伊吹の目の前に、突然、由梛が現れます。

離婚や父の病気など人生の苦悩を背負う由梛は、南アルプスと富士山を眺めことができ、夕陽の街とも言われる西伊豆町に家を建ててほしいと依頼。

長い空白の時間を経て再会した二人は、あの頃に秘めていた思いを答え合わせするように距離を縮めていきます――。

 

◇◆◇

「恋に落ちた家」は、19年の時を経て二人の思いが交差するラブストーリー

現在、山下智久さんは36歳。

「恋に落ちた家」で描かれる19年後の伊吹は37歳ですので、映画の設定と実際の山下智久さんの年齢もリンクします。

まさに大人のラブストーリーですので、どのように山下智久さんが演じるのか楽しみです!

また、18歳の伊吹も山下智久さんが演じるのでしょうか。

配信開始が待ち遠しいですね!

 

恋に落ちた家のネタバレ

現時点では、「恋に落ちた家」のストーリー全容は明かされていません。

ですが、「建築学概論」のリメイク版ということですので、同じようなストーリー展開になると予想されます。

「建築学概論」のストーリー展開はこちらです。(以下ネタバレあり)


同じ大学に通うスンミン(男性)ソヨン(女性)

偶然見つけた空家で過ごすうちに距離を縮めていく二人。

スンミンはソヨンに思いを寄せるも、ソヨンには気になる先輩がいることを知り、ますますスンミンの思いは募ります。

ソヨンの誕生日、一緒に過ごした二人が将来の話をしていると、ソヨンはスンミンに将来家を建てて欲しいと依頼し、契約金代わりにCDを渡します。

そして、ソヨンに告白する決意をしたスンミンでしたが、ソヨンが先輩と一緒に家に入っていく姿をみて、スンミンはこの恋を諦め、後日、ソヨンに

「もう連絡しないでくれ、僕の前から消えてくれ。」

と言って、CDを返してその場を立ち去りました。

 

それから15年後、建築士になり婚約者がいるスンミンの元に、裕福な奥様にも見えるソヨンが訪れ、増築工事中に倒れた父の家を改築して欲しいと依頼します。

改築工事が進んでいく中、ソヨンは離婚していることを伝え、距離を縮める二人。

ソヨンは初恋の相手はスンミンだったことを伝え、キスをします。

ですが、二人が結ばれることなく、スンミンは婚約者とともに新天地となるアメリカへ

父と一緒に住むソヨンの家には、スンミンからあの時のCDが届きます。

そのCDを聞いて、ソヨンは静かにほほ笑むのでした。

◇◆◇

このように、「建築学概論」ではスンミンとソヨンが結ばれるというハッピーエンドではありませんでした。

ですが、二人が結ばれなかったことが、初恋の甘酸っぱさを引き出しており、多くの人の心を惹きつけているのだと思います。

リメイク版の「恋に落ちた家」でも、少し切なくなるような余韻のあるラストが描かれるのではないでしょうか。

恋に落ちた家(リメイク)と建築学概論(原作)の違い

リメイク版の「恋に落ちた家」と原作の「建築学概論」の違いはこちらです。

  • 舞台
  • 登場人物の設定

違い①舞台

1つ目の違いは、ストーリーが描かれる舞台です。

「建築学概論」は韓国で制作された映画のため、韓国が舞台

一方、「恋に落ちた家」は日韓のキャストとスタッフで制作され、日本を舞台に描かれます。

「建築学概論」ではソヨンは、韓国のハワイとも呼ばれる済州島の家の改築を依頼しており、「恋に落ちた家」では西伊豆町に家を建ててほしいと依頼しています。

西伊豆町は海に面しており、駿河湾超しに富士山を望むことができます。

済州島のように海と自然を感じられる場所を舞台に選んだのでしょう。

 

また、「建築学概論」では空家で二人は距離を縮めていきましたが、「恋に落ちた家」では日本建築を巡る中で距離を縮めています。

 

違い②登場人物の設定

登場人物の設定にも違いがあります。

「建築学概論」では、スンミンとソヨンは同じ大学に通う大学生

ですが、「恋に落ちた家」では伊吹は大学生ですが、あらすじを読む限り李由梛は大学生ではなさそう。

「忘れられないひととき」ともありますので、街中で偶然出会ったという設定なのでしょう。

19年後、伊吹に婚約者がいるのかは明かされていませんが、「建築学概論」のようなラストを描くのであれば二人が結ばれない設定がありそうです。

 

これから詳細が分かっていくと思いますので、他にも違いがありましたら随時、更新していきます!

-TV

© 2019 たびまちブログ.