イベント・行楽

金刀比羅宮の初詣2021の渋滞や駐車場情報!交通規制はある?

香川県で有名な神社といえば、金刀比羅宮。

「こんぴらさん」の呼び方で、香川県内はもちろん香川県外でも親しまれています。

有名な神社なので、初詣に金刀比羅宮で参拝したいという方も多いのではないでしょうか。

金刀比羅宮へは、毎年、約50万人の参拝客が初詣に訪れます。

そのため、渋滞や駐車場があるかどうかなど気になりますよね。

今回は、「金刀比羅宮の初詣2021の渋滞や駐車場情報!交通規制はある?」と題して、まとめていきます。

金刀比羅宮の初詣2021の渋滞情報

例年、お土産店などが立ち並ぶ門前町手前から約1.5~2kmにわたって渋滞します。

金刀比羅宮周辺の道路は広いとはいえず、幹線道路ともいえる国道319号線でも片道1車線です。

また、一方通行の道もあるため、渋滞は避けられません。

 

具体的にどのあたりから渋滞が予想されるかをご説明しますね。

善通寺市方面から国道319号線を通る場合

国道319号線と県道47号線と交わる大麻町中土居の交差点を過ぎると、右手側に土讃線の線路と平行してしばらく道が続きます。

途中から、道路が左へカーブするとともに土讃線の線路とは横並びではなくなるのですが、そのあたりから渋滞が予想されます。

三豊市や観音寺市方面から国道377号線を通る場合

佐分地区にある国道377号線と県道23号線が交わる交差点を過ぎたあたりから、渋滞が予想されます。

徳島方面から国道32号線を通る場合

宮田地区にある国道32号線と県道23号線が交わる交差点を過ぎたあたりから、渋滞が予想されます。

丸亀市方面から県道282号線を通る場合

ことでん琴平線の「羽間駅」を過ぎ、土器川の手前あたりから渋滞が予想されます。

 

また、通常は対面通行が可能な道路も、大晦日からお正月三が日にかけては交通規制がかかり、一方通行になります。

ナビ通りに進んでいると、一方通行の規制がかかっている道路に侵入しかねませんので、気をつけてくださいね。

 

金刀比羅宮周辺の道路はお世辞にも広いとはいえないので、大晦日からお正月三が日の間に訪れる場合は、正直、渋滞を100%避けて訪れることはできません。。。

金刀比羅宮の混雑のピークは、大晦日の夜から元旦にかけてといわれます。

大晦日の夜の交通手段は、どうしても車になるので、やはり渋滞も発生します。

渋滞にはまると、数100m進むのに、余裕で1時間かかったりします。

少しでも渋滞を避けるなら、1月2日や3日に訪れるとピーク時の渋滞もよりも落ち着きます。

渋滞覚悟で時間に余裕をもって訪れてくださいね。

こちらの通規制情報も参考になりますよ。

 

金刀比羅宮の初詣2021の駐車場情報

金刀比羅宮には、専用の駐車場がありませんが、大晦日~お正月三が日は臨時駐車場や町営駐車場が開設されます。

2020年の初詣のときは、以下の臨時駐車場や町営駐車場は開設されていました。

毎年、大きな変更はないようなので、ひとまず2020年の情報をご紹介します。

2021年の情報が発表され次第、更新しますね。

①榎井小学校グラウンド(臨時駐車場)

料金:1回500円

駐車台数:約100台

②琴平小学校グラウンド(臨時駐車場)

料金:1回700円

駐車台数:約200台

③神事場(臨時駐車場)

料金:1回700円

駐車台数:約150台

④町営西駐車場

料金:1時間200円(最大1,000円)

駐車台数:約45台

⑤町営東駐車場

料金:1時間200円(最大1,000円)

駐車台数:約100台

各駐車場の場所がこちらです↓↓

金刀比羅宮は地図の西側(左側)にあります。

そのため、一番近い駐車場は、「②琴平小学校グランド」や「③神事場」です。

とはいえ、渋滞していることを考えると駐車するまでに時間がかかります。

門前町まで1km程離れていますが、「①榎井小学校」に車を停めて歩いて向かったほうが、結果的に早く辿り着くかもしれません。

 

なお、臨時駐車場や町営駐車場の営業時間は、それぞれ異なります。

詳細はこちらを参考にしてくださいね。

 

ちなみにですが、臨時駐車場や町営駐車場以外に、いくつかコインパーキングもあります。

その一つの、門前町の近くにあるコインパーキング「タイムズ琴平こんぴら前」は通常時によく利用される駐車場です。

ですが、「タイムズ琴平こんぴら前」の駐車可能台数は121台です。

大晦日~お正月三が日にかけて訪れる約50万人の参拝客全員が利用できる駐車台数ではありませんよね。

また、渋滞するので、「タイムズ琴平こんぴら前」に停めようとすると、車を停めるまでに時間がかかってしまいます。

初詣時期は、「タイムズ琴平こんぴら前」以外のコインパーキングや臨時駐車場などを利用することをおすすめします。

 

また、金刀比羅宮の周辺には中学校や高校もありますが、例年、臨時駐車場として開放はされていません。

見つけても入らないように気をつけましょう。(おそらく校門は空いていないと思いますが・・・)

 

初詣時期の金刀比羅宮は、渋滞だけではなく、参拝までの道なりも混雑します。

混雑状況については、こちらの記事でまとめているのでぜひ参考にしてくださいね。

金刀比羅宮の初詣2021の混雑状況!所要時間はどのくらい?

続きを見る

 

まとめ

今回は、「金刀比羅宮の初詣2021の渋滞や駐車場情報!交通規制はある?」をまとめました。

こんぴらさんの呼び名で親しまれている金刀比羅宮は、香川県屈指の人気神社のため、大晦日~お正月三が日にかけて、毎年約50万人が訪れます。

大勢の参拝客が訪れる一方、周辺道路は決して広いとはいえず、渋滞が予想されます。

完全に渋滞を避けることは難しいので、時間に余裕をもって訪れてくださいね。

また、大晦日~お正月三が日は、臨時駐車場が開設されます。

金刀比羅宮に近い場所の駐車場は人気のため、停めるまでに時間がかかります。

少し離れた駐車場に停めたほうが結果的に、早く参拝できる場合もありますよ。

初詣は金刀比羅宮を訪れて、良い一年になるように祈願しましょう!

-イベント・行楽
-

© 2019 たびまちブログ.