イベント・行楽

ローソン鬼滅の刃恵方巻キャンペーンの抽選倍率がヤバイ!応募時の注意点も

今、日本中で話題になっている鬼滅の刃。

鬼滅の刃とローソンはコラボして、これまでクリスマスケーキやみかんなど様々なキャンペーンを実施し、注目を集めていますよね。

そんな鬼滅の刃とローソンが、節分の時期である2月もキャンペーンを実施します!

恵方巻を予約購入してエントリー&応募すると、鬼滅の刃オリジナルグッズがもらえるので、鬼滅の刃ファンとしては見逃せないキャンペーンですよね。

ただし、オリジナルグッズは抽選のため、どのくらいの倍率になるのか気になります。

そこで今回は、「ローソン鬼滅の刃恵方巻キャンペーンの抽選倍率がヤバイ!応募時の注意点も」と題して、まとめていきます。

ローソン鬼滅の刃恵方巻キャンペーンの抽選倍率

ローソンが実施する、恵方巻「鬼滅の刃」キャンペーンの抽選倍率は間違いなく高いです!

抽選倍率は、400倍を超えるのではないかと思います。

 

抽選倍率が400倍を超えると予想した理由をご説明しますね。

恵方巻「鬼滅の刃」キャンペーンには、賞品が3種類あり、合計した当選人数は410人です。

賞品

・オリジナルQUOカード(1,000円分):300名

・オリジナル豆皿4枚セット:100名

・オリジナル升クッション:10名

鬼滅の刃の人気に比べると、当選人数が410名ってかなり少ないですよね。

410名のところに何人が応募するかによって、抽選倍率も変わってきます。

正確な応募者数はキャンペーン事務局でないと分かりません。

そのため、鬼滅の刃の公式Twitterのフォロワー数を参考に、応募者数を予想してみます。

 

2020年12月15日時点での鬼滅の刃の公式Twitterのフォロワー数は、約1,993,000人です。

対象商品のどれか1つでも予約すれば応募できるので、比較的応募しやすいと思います。

仮に、フォロワーの10人に1人が応募したとすると、応募者数は199,300人です。

当選人数と応募者数(推測)がでたので、抽選倍率を計算してみましょう!

応募者数を当選人数で割ると、

199,300 ÷ 410 = 486.09・・・

つまり、抽選倍率は約486倍ということになります!

かなり高いですね・・・

計算していてこの数字には正直、私も驚きました(苦笑)

 

応募者数はあくまでも推測です。

推測の人数よりも少ない可能性もありますので、当選する希望は捨てきれませんね!

(その逆もあり得ますが・・・)

また、このキャンペーンの応募には、pontaカードもしくはdカードを作成のうえ、ローソンIDの登録が必要です。

カード作成やローソンID登録が手間に感じて、応募を断念する方も一定数いそうです。

まずは応募しないと当たるものも当たらないので、手間を惜しまずに応募してくださいね。

 

ローソン鬼滅の刃恵方巻キャンペーン応募時の注意点

恵方巻「鬼滅の刃」キャンペーンに応募するときの注意点をまとめました。

  • pontaカードまたはdカードの作成、ローソンID登録が必要
  • 「エントリー&応募ページはこちら」のボタンを押す
  • 予約期間、エントリー期間、応募期間が異なる
  • エントリーは1人1回限り

それぞれ詳しくご説明しますね。

 

pontaカードまたはdカードの作成、ローソンID登録が必要

さきほども触れましたが、恵方巻「鬼滅の刃」キャンペーンの応募には、pontaカードもしくはdカードを作成し、ローソンIDの登録が必要です。

よくローソンを利用される方は、pontaカードもしくはdカードを持っている方も多いと思います。

まだお持ちでない方は、無料で作成することができるので、この機会に作成してはいかがでしょうか。

どちらもローソン以外にもポイントを貯める・利用できる店舗が多いです。

とはいえ、各ポイントカードが提携している店舗は違うので、よく利用する店舗に合わせてカードを作成するといいですよ。

 

一方、pontaカード、もしくはdカードを持っているけど、ローソンIDが未登録という方も多いのではないでしょうか。

ローソンIDはネットから名前やメールアドレス、住所などを入力することで登録できます。

景品が当選した場合、ここで登録した住所に発送されます。

正しい住所を登録してくださいね。

また、以前に登録していて住所が変わっている方も、現在の住所に修正しておきましょう。

 

「エントリー&応募ページはこちら」のボタンを押す

pontaカードもしくはdカードを作成し、ローソンIDも登録して、対象商品を予約しただけでは応募は完了しません。

ローソンIDでログインし、「エントリー&応募ページはこちら」のボタンを押す必要があります。

「エントリー&応募ページはこちら」を押すタイミングは、対象商品を予約する前、後、どちらでも大丈夫とのことです。

予約した後に「エントリー&応募ページはこちら」を押しても、さかのぼって応募に必要なスタンプが押されます。

ただし、pontaカードもしくはdカードに対象商品を予約した履歴が紐づいてないとさかのぼれないと思うので、最初にカードは作成しておいたほうが良さそうです。

 

予約期間、エントリー期間、応募期間が異なる

恵方巻「鬼滅の刃」キャンペーンには、

  • 対象商品の予約期間
  • エントリー期間
  • 応募期間

の3つの期間があり、ややこしいことにそれぞれの期間が異なります。

そのため、対象商品を予約購入してその場で応募ということができません。

対象商品の予約期間やエントリー期間、応募期間は次のとおりです。

対象商品の予約期間

2020年12月15日(火)~2021年1月27日(水)18時

エントリー期間

2020年12月15日(火)~2021年2月4日(水)23時59分

応募期間

2021年1月31日(日)16時~2月15日(月)23時59分

対象商品の予約期間が終了してから応募期間となるので、応募するのを忘れないようにしてくださいね。

また、対象商品の予約期間とはいえ、全ての商品が予約期間の最終日まで予約できるとは限りません。

数量に達し次第、予約を締め切る商品もあり、特に鬼滅の刃の恵方巻はすぐに予約が締め切られそうです。

早めに予約しておくことをおすすめします。

ローソンと鬼滅の刃がコラボした恵方巻と節分ロールの売り切れ状況については、以下の記事でまとめていますので、参考にしてくださいね。

ローソン鬼滅の刃恵方巻節分ロールの売り切れ状況!いつまでに予約が必要?

続きを見る

 

ちなみに、対象商品を予約購入後、応募に必要なスタンプが付与されるのは、購入日の翌日午後以降です。

予約購入したその場でスタンプは付与されないので、すぐに付与されていないと焦る必要はありませんよ。

エントリーは1人1回限り

エントリーできるのは、1人1回限りです。

また、重複して当選することはないと公式サイトにも記載されています。

抽選倍率が高いので、複数の賞品に当選する可能性そのものが低いです。。

それでも複数の賞品に当選する可能性にかけたい場合は、家族のポイントカードでも対象商品を予約購入し、エントリー&応募をするようにしましょう。

 

まとめ

今回は、「ローソン鬼滅の刃恵方巻キャンペーンの抽選倍率がヤバイ!応募時の注意点も」をまとめました。

恵方巻「鬼滅の刃」キャンペーンの抽選倍率は高く、私の予想では400倍を超えると思います。

抽選倍率は高いですが、エントリー&応募方法が少し手間だと感じる部分もあることから、抽選倍率は予想よりも低くなる可能性もあります。

諦めずにエントリー&応募してくださいね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-イベント・行楽
-,

© 2019 たびまちブログ.