人物

西垣匠の高校大学の偏差値は65以上!学生時代はフェンシング日本代表だった!

現役の慶應義塾大学生の西垣匠(にしがき しょう)さん

イケメンでミスター慶應に輝いたこともある西垣匠さんは石川県出身で、高校時代は石川県立金沢桜丘高等学校に通っていました。

高校卒業までフェンシングをしており、日本代表選手に選ばれたことも!

この記事では、「西垣匠の高校大学の偏差値は65以上!学生時代はフェンシング日本代表だった!」と題して、西垣匠さんの学生時代をご紹介します!

西垣匠の高校大学の偏差値は65以上!

西垣匠の出身大学

2021年10月時点、西垣匠さんは慶応義塾大学の法学部政治学科に通う4回生です。

慶應義塾大学といえば、日本有数の難関私立大学としても有名ですよね。

西垣匠さんの通っている法学部政治学科の偏差値は67.5といわれており、偏差値が高いです!

西垣匠さんが賢いことは間違いないでしょう!

 

ミスター慶應でグランプリ獲得!

西垣匠

(出典:Instagram

慶應義塾大学では毎年「ミスター慶應コンテスト」を開催しています。

西垣匠さんは2019年、2回生のときに「ミスター慶應コンテスト」にエントリーし、見事グランプリを獲得!!

慶應義塾大学の学生数は約26,000人なので、その頂点になるのはすごいですよね!

頭も良くてイケメンって完璧すぎます!

西垣匠の出身高校

西垣匠さんの出身高校は、石川県立金沢桜丘高等学校です。

金沢桜丘高校は石川県金沢市にある公立高校で、偏差値65の進学校です。

西垣匠さんは塾には通っていませんでしたので、授業をしっかり聞いていたそうですよ。

普段の授業の予習や復習、宿題にも真剣に取り組んでいたということなので、一夜漬けなどではなく日頃から勉強に励んでいたのでしょう。

 

後ほどご紹介しますが、西垣匠さんは小学生の頃からフェンシングをしており、高校時代もフェンシングに打ち込んでいました

西垣匠さんの通っていた金沢桜丘高校にはフェンシング部がなかったため、授業が終わった後、お父様がフェンシング部のコーチ兼教師をしている高校まで行って練習していたんだとか。

その高校では毎日練習があり、勉強とフェンシングの両立を頑張ったそうです。

まさに文武両道という言葉が当てはまるなぁと思います!

 

西垣匠の出身中学

出身中学について公表はされていません。

ですが、フェンシングの大会結果より、白山市立北星中学校で間違いでしょう。

市立の学校なので、西垣匠さんのご実家は石川県白山市なのかもしれませんね。

北星中学校から偏差値65の金沢桜丘高校に進学しているため、中学生のときもしっかりと勉強に取り組んでいたのでしょう。

 

西垣匠の出身小学校

出身小学校については情報がありませんでしたが、白山市立北星中学校の校区の小学校に通っていた可能性が高そうです。

次の小学校が、白山市立北星中学校の校区に当てはまります。

  • 北陽小学校
  • 蕪城小学校
  • 千代野小学校

このうちのどこかの小学校に通っていた可能性が高いです!

西垣匠は学生時代フェンシング日本代表!

西垣匠

(出典:Instagram

元フェンシング選手で現在コーチをしているお父様の指導の元で、西垣匠さんは小学3年生の頃からフェンシングを始めました

 

高校1年生のときにはフェンシングの日本代表になったこともあるので、かなりの腕前であることが分かります!

フェンシングは腕が長いほうが有利といわれています。

西垣匠さんは身長178cm。

その分、腕も長いので、フェンシングに有利な体型ですよね。

また、フェンシングは頭脳戦ともいわれ、対戦相手の試合を撮影し、分析して戦略をたてます。

西垣匠さんは小学3年生から始めたフェンシングを通して、自然と考える力を身につけたのでしょうね。

 

インターハイの結果を受けて芸能界へ

高校3年生のとき、石川県高校総合体育大会、北信越高校総合大会では優勝しましたが、全国高校総合大会(インターハイ)では6位という結果に終わりました。

インターハイの結果を受けて、これでいいと満足し、フェンシングを続けることができないと思い、フェンシングは辞めています。

そして、フェンシングを辞めると同時に、小学生の頃から憧れていた芸能の道に進むことを決めました

人気・実力俳優になれるよう、これからは芸能の道で努力を重ねていかれること間違いなしでしょう!

 

フェンシングへの気持ちは今も変わらない!

2021年に開催された東京オリンピックでフェンシング男子エペチームが優勝されたときは、直筆の手紙を書いていました!

今は芸能界というフェンシングから離れた世界に身を置いていますが、フェンシングが好きな気持ちは変わらないのでしょう!

高校時代には、東京オリンピックで金メダリストになった見延和靖さん、山田優さん、加納虹輝さんの胸を借りたこともあるんだとか。

歯が立たず、ボコボコに負けたようですが、今となっては貴重な経験ですね!

まとめ

以上、「西垣匠の高校大学はここ!学生時代はフェンシング日本代表だった!」をまとめました。

現在、慶應義塾大学に通う西垣匠さんは、石川県内でも有数の進学校・金沢桜丘高校出身です。

小学3年生から高校生までやっていたフェンシングは日本代表になるほどの腕前で、学生時代は勉強とフェンシングを両立していました。

これからは勉強と芸能のお仕事を両立されるんでしょうね。

今、勢いのある俳優さんなので、これからの活躍が楽しみです!

→西垣匠のwikiプロフィール!ミスター慶應の本名や経歴を調査!

-人物
-

© 2019 たびまちブログ.