人物

西山知義の学歴(出身高校大学)や経歴は?年収や資産額も調査!

あなたは実業家の西山知義(にしやま ともよし)さんをご存知ですか?

西山知義さんは有名チェーン店の「牛角」や「しゃぶしゃぶ温野菜」、「焼肉ライク」の創業者として有名で、「坂上&指原のつぶれない店」の立て直し企画に出演し、注目を集めています。

立て直し企画に出演される方は実力のある社長や実業家なので、西山知義さんもすごい方なんでしょうけど、どんな学歴や経歴をお持ちなのか気になりますよね。

今回は、「西山知義の学歴(出身高校大学)や経歴は?年収や資産額も調査!」と題して、西山知義さんの学歴や経歴をご紹介します!

西山知義の結婚相手の嫁(妻)はどんな人?子供など家族構成も調査!

続きを見る

西山知義さんの学歴(出身高校大学)

実業家・西山知義さんの学歴はこちらです。

出身小学校:世田谷区立松丘小学校

出身中学校:世田谷区立弦巻中学校

出身高校:土浦日本大学高校

出身大学:日本大学(中退)

西山知義さんの出身小学校・中学校

西山知義さんが通っていた、松丘小学校、弦巻中学校は公立学校です。

小学生のときは野球、中学生のときはバスケをしており、スポーツ大好き少年でした。

一方、勉強は大嫌いだったんだとか。

いくつもの有名チェーン店の創業者なので意外ですよね!

 

西山知義さんの出身高校

西山知義さんの出身高校・土浦日本大学高校は、茨城県土浦市にある日本大学準付属の私立高校です。

土浦日本大学高校にはいくつかコースがあり、偏差値は普通科総合進学コーススポーツが49~普通科特別進学コーススーパーハイが71と様々です。

西山知義さんは勉強は嫌いだったということですが、日本大学に進学しているので、ある程度偏差値の高いコースに通っていたのではないでしょうか。

高校時代は、アメフトをやっていたようなので、本当にスポーツ全般が好きなんだなという印象です。

出身が東京都世田谷区なので、高校時代から一人暮らしをされていたのかもしれませんね。

 

西山知義さんの出身大学

高校卒業後は、日本大学に進学しますが、1年で中退してしまいます。

勉強が嫌いなので中退したのかな?と思いますが、西山知義さんは自分で事業をやろうと決めていたため、少しでも早く本格的な事業を経験するために中退しました。

とても前向きな中退理由ですよね!

その強い思いが今の原動力になっているんでしょうね。

専攻されていた学部は分かりませんでしたが、事業をすることを考えていたので、経済学部や商学部だったのかもしれません。

西山知義さんの経歴

西山知義さんの経歴(学生時代)

元々、西山知義さんのお父様は不動産業を営んでおり、西山知義さんもいわゆる御曹司でした。

CMを流すことができるほどの規模の会社で、羽振りも良かったですが、1974年頃、西山知義さんが小学2年生のときにオイルショックの影響で会社が倒産

家が売られたり、お母様が働き始めるなど生活は一変し、贅沢はできなくなりました。

ですが、そのような環境でも私立高校・私立大学に進学しているので、きっとご両親は不自由なく教育を受けてもらいたいという思いだったんでしょうね。

このときの経験から、西山知義さんは

「こんな思いをしなくてもいいように稼ぎたい」

と思うようになります。

 

西山知義さんの経歴(不動産業界時代)

自分で事業をしたいという強い思いをもった西山知義さんは、日本大学中退後、まずは不動産会社に就職しました。

不動産会社を選んだ理由は、不動産業界は若くても独立しやすい業界だから。

さすが独立を考えているだけあって、選択理由がしっかりしていますよね。

実際、入社半年後には営業をするようになり、すぐに売上トップに輝きます。

 

そして、1年程で退職し、1987年(21歳)に不動産会社を起業します。

不動産会社は10年程経営しましたが、順風満帆というわけではありませんでした。

会社に行くと社員全員が辞めていたり、金庫にある600万円が消えたりすることもありました。

壮絶ですね・・・

この件から、社員との信頼関係を築けていないことを痛感し、マクドナルドでアルバイトし、マネジメントやお客様を喜ばせることの大切さを学びます。

社長という肩書がありながらも、アルバイトをする西山知義さんの行動力はさすがですね。

西山知義さんの経歴(外食産業時代)

1996年(30歳)には「牛角」の前身となる、「焼肉市場七輪」を設立

そこから7年半で1000店舗を出店するので、勢いがすごいですよね!

外食産業は素人でしたが、素人だからこそ固定概念にとらわれずに行動し、失敗したら分析して次に活かして成長していきました。

業績が悪化した時期もありましたが、経営再建のためにファンドの人たちと一緒に仕事をすることができたのは大きな収穫と前向きに捉えています。

 

2012年に売却後、2013年には新たにダイニングイノベーションを設立しました

ダイニングイノベーション設立後に西山知義さんが出かけたお店で有名なのが「焼肉ライク」です。

「焼肉ライク」は一人焼肉が楽しめるのが特徴で、女性一人でも行きやすいと好評です!

その他にも、「しゃぶしゃぶ れたす」や「寿司あおい」など様々なお店があります。

西山知義さんは、お店のコンセプトや業態を考えるのが得意ということなので、これからも西山知義さんが手がけるお店がどんどん増えていきそうですね!

 

西山知義さんの年収や資産額も調査!

実業家として活躍されている西山知義さんの年収や資産額はどのくらいなのでしょうか?

調べてみましたが、残念ながら公表はされていませんでした。

ですが、西山知義さんは、都内に自宅を持ち、横須賀、軽井沢、ハワイ(カハラ地区)に別荘をお持ちです。

立地や敷地面積によっても大きく変わりますが、土地相場は横須賀が数千万円、軽井沢が数百万~数億円、ハワイのカハラ地区は最低でも1億円以上です。

土地代に合わせて建築費もかかるので、別荘を建てるだけでも億単位のお金が必要です。

そう思うと間違いなく、相当稼いでいますよね!

学生の頃からの「自分で事業をしてお金を稼ぎたい」という思いが、見事に叶っています。

(出典元:ハワイに住むnet

西山知義さんのwikiプロフィール

名前:西山 知義(にしやま ともよし)

生年月日:1966年3月19日(2021年1月時点では54歳)

出身地:東京都世田谷区

まとめ

今回は、「西山知義の学歴(出身高校大学)や経歴は?年収や資産額も調査!」をまとめました。

西山知義さんは、土浦日本大学高校卒業後、日本大学に進学しますが、本格的な事業をしたくて中退。

10年間、不動産業界で経験を積み、30歳のときに外食産業に参入します。

人気チェーン店の「牛角」や「焼肉ライク」を創業し、現在も様々なお店をてがけています。

新たなお店を作り出す西山知義さんから目が離せませんね!

アイドラYUの家族構成!父親が社長で母親と兄は実業家のエリート一家!

続きを見る

山田杏奈の大学は東大で頭いい?偏差値73の高校に通っていた!

続きを見る

-人物
-

© 2019 たびまちブログ.