人物

野中生萌の高校大学など学歴や経歴は?両親や兄弟など家族も調査!

野中生萌(のなか みほう)さんは、現在24歳のフリークライマーで、東京オリンピック新種目、スポーツクライミングで銀メダルを獲得された選手です。

東京都出身の野中生萌さんが通っていた学校はこちらです。

学歴

出身小学校:文京区立林町小学校

出身中学校:豊島区立駒込中学校

出身高校:日出高校スポーツコース

出身大学:進学はしていない

登山好きの父の影響で、9歳から姉2人と一緒にクライミングを始めたようですが、どのような学生時代を送っていたのでしょうか?

この記事では、「野中生萌の高校大学など学歴や経歴は?両親や兄弟など家族も調査!」と題して、学生時代のエピソードやご家族をご紹介します!

野中生萌の高校大学など学歴

野中生萌の出身小学校・中学校

野中生萌選手は、東京都にある文京区立林町小学校出身です。

小学校卒業後は、豊島区立駒込中学校に通っていました。

小学校は文京区、中学校は豊島区と区が違うのは引っ越しをしたからなのかもしれませんね。

小学4年生でクライミングを始めた野中生萌選手は、中学時代には、吹奏楽部に所属していたようです。

とはいえ、クライミングを離れたわけではなく、13歳の時には、JOCジュニアオリンピックで優勝するなど成績を残しています。

 

野中生萌の出身高校

野中生萌さんの出身高校は、日出高校です。

日出高校(現在は目黒日本大学高校・偏差値42)は、昔から芸能人が多く通っていることでも有名な高校。

中学生の時、JOCジュニアオリンピックで優勝したことから、高校へはスポーツ推薦で入学したようです。

野中生萌選手はスポーツコースに通っていましたが、クラスは芸能人と一緒だったんだとか。

参考

次のような芸能人とクラスが一緒だったようです。

  • 須田アンナさん(元E-girls)
  • 山口乃々華さん(元E-girls)
  • 井上苑子さん(シンガーソングライター)

しかし、野中生萌選手が高校2年生の時、クライミングに専念するため通信課程に転科したとの情報がありました。

スポーツ選手は海外での試合も多いので、学生時代から活躍していると出席日数が足りないのだと思います。

通信課程でも、女優の小芝風花さんと同級生だったようですよ。

→小芝風花の熱愛彼氏はジャニーズ?結婚の決め手は経済力!

 

野中生萌は大学に進学していない

野中生萌選手は立教大学に通っているとの噂がありましたが、進学はしておりません

野中生萌選手は、自らクラウドファンディングでお金を募り、地元豊島区の立教大学の敷地内にスピード用のクライミング壁を設置しました。

設置した理由については、オリンピックの正式種目として追加されましたが、「都心に練習場所がなく、練習することができなかったから」とのこと。

なので野中生萌選手は、立教大学の生徒ではありませんが、スピードの練習場として立教大学に通っているので、勘違いする方が多かったのだと思います!

野中生萌の経歴

野中生萌がクライミングを始めたきっかけ

野中生萌選手は、登山が趣味のお父さんの影響で9歳(小学4年生)の時にクライミングを始めました。

なんでもお父さんが登山の体力づくりのため、野中選手をクライミングジムに入れたんだとか。

2人のお姉さんは、既にクライミングジムに通っていましたが、野中選手は当時から負けず嫌いな性格

お姉さん2人に負けたくないという気持ちが強く、クライミングに没頭していったようです。

クライミングを始めて間もない頃、初めて出場した大会では、優勝!

お姉さん2人とお父さんはジムを辞めてしまいますが、野中生萌選手だけは辞めずに継続し、世界大会でも結果を出せるほどに成長します。

クライミングの才能が開花し、多くの実績を残している野中生萌選手。

その華やかな戦績はこちらです!

 

大会での戦績(国内大会)

国内大会での戦績はこちらです。

2010年JOCジュニアオリンピックカップ(ユースC) リード優勝
2015年ユース選手権(ジュニア) リード・ボルダリング優勝
2016年ユース選手権(ジュニア) リード優勝
2019年第14回ボルダリング・ジャパンカップ 優勝
第1回スピード・ジャパンカップ 優勝
第2回コンバインド・ジャパンカップ 優勝
2020年第15回ボルダリング・ジャパンカップ 3位
第2回スピード・ジャパンカップ 3位

2021年6月に開催された、東京オリンピック前の最後の国内大会「スピード・ジャパンオープン」では、予選のみに出場し、日本新記録を出しています!

 

大会での戦績(海外大会)

海外でも数々の好成績を残している野中生萌選手。

その中から一部をご紹介します!

2014年アジア選手権 ボルダリング1位
2015年世界ユース選手権(ジュニア) ボルダリング2位
アジア選手権 ボルダリング1位
アジアユース選手権(ジュニア) ボルダリング1位・スピード2位
2016年世界選手権 ボルダリング2位
世界ユース選手権(ジュニア) ボルダリング4位
ワールドカップ 年間総合2位
2017年ワールドゲームズ2017 ボルダリング2位
2018年世界選手権 ボルダリング5位・複合5位
アジア選手権 ボルダリング4位・複合2位
ワールドカップ 年間総合優勝
2019年世界選手権 ボルダリング5位・複合5位

 

野中生萌の両親や兄弟など家族も調査

(出典:Instagram

野中生萌選手は、ご両親、お姉さん2人がいる5人家族で、野中選手は末っ子です。

登山が趣味のお父さんは、娘3人をクライミングジムに入れるほど、よっぽどの登山好きなのだと思います。

野中生萌選手は、幼少期からクラシックバレエや体操を習っていたとの情報もありました。

ご両親は、子供の可能性を広げるために様々な経験をさせる教育方針だったのかもしれませんね。

また、お母さんは少し天然なところがある方なんだとか。

 

野中生萌選手は2人のお姉さんに関して、

「スポーツはやっていないけど、それぞれ夢に向かっている」

とも話しています。

3姉妹の進む道は違っても、全員が夢に向かって頑張っていて、刺激しあえる関係性なのでしょう。

素敵な関係性ですよね!

→野中生萌のすっぴんは?かわいいけどハーフなの?メイクの理由も!

→楢崎智亜はイケメンでハーフ?父は医者で兄弟もクライマーの家族に密着!

→原田海がハーフイケメン?両親・兄弟など家族構成や生い立ちを調査!

-人物
-, ,

© 2019 たびまちブログ.