東京オリンピック

東京オリンピック|スポーツクライミングの日本代表!選手一覧も

この記事では、2021年に開催される東京2020オリンピックのスポーツクライミングに出場する選手をご紹介します。

2021年8月3日(火)~6日(金)の4日間で開催されるスポーツクライミングには、各国から総勢40名が出場します。

日本からは楢崎智亜さん、原田海さん、野口啓代さん、野中生萌さんの4人が出場しますが、どんな方なのでしょうか?

そこで「東京オリンピック|スポーツクライミングの日本代表!選手一覧も」と題して、

  • スポーツクライミングの日本代表メンバー
  • スポーツクライミングの出場選手一覧

をまとめてご紹介します。

東京オリンピック|スポーツクライミングの放送日程や会場・結果も

続きを見る

東京オリンピック|スポーツクライミングの日本代表メンバー

日本からは、次の4名がスポーツクライミング複合に出場します。

 

【男子】楢崎智亜

(出典:Instagram

名前楢崎 智亜(ならさき ともあ)
生年月日
(年齢)
1996年6月22日
(25歳)
身長/体重170cm/60kg
出身地栃木県
所属TEAM au

10歳の頃からクライミングを始めた楢崎智亜さん。

幼い頃には器械体操をしており、持ち前の身体能力を発揮して、数々の大会で優勝をおさめています。

そして、2021年3月に開催された大会では日本記録を更新

金メダル候補として期待されている選手です!

楢崎智亜は宇都宮北高校出身!中学大学など学歴や経歴(成績)を調査!

続きを見る

楢崎智亜はイケメンでハーフ?父は医者で兄弟もクライマーの家族に密着!

続きを見る

【画像】楢崎智亜の筋肉や肩甲骨がすごい!トレーニング方法をスクープ!

続きを見る

楢崎智亜に結婚相手や彼女がいる?熱愛噂の女性はクライマー選手!

続きを見る

 

【男子】原田海

(出典:Instagram

名前原田 海(はらだ かい)
生年月日
(年齢)
1999年3月10日
(22歳)
身長/体重168cm/55kg
出身地大阪府
所属日新火災

原田海さんは、今年の3月に神奈川大学を卒業したばかり。

チームスポーツが向いていないと感じていた原田海さんは、小学5年生のときにクライミングに出会い、遊び感覚で楽しむように。

16歳のときには、世界ユース選手権で2位に入賞するなど実力をつけ、大学2回生のときは世界選手権で優勝しています。

普段通りの実力を発揮することで、金メダル獲得も夢ではありません

原田海の高校大学など学歴や彼女はいる?筋肉美を作るトレーニングは?

続きを見る

原田海がハーフイケメン?両親・兄弟など家族構成や生い立ちを調査!

続きを見る

 

【女子】野口啓代

(出典:Instagram

名前野口 啓代(のぐち あきよ)
生年月日
(年齢)
1989年5月30日
(32歳)
身長/体重165cm/52kg
出身地茨城県
所属TEAM au

スポーツクライミングの第一人者でもある野口啓代さん。

小学5年生からクライミングを始めると、みるみるうちに実力をつけ、天才少女と言われるまでに。

これまで毎年といっていいほど、大会で優勝している実力者

東京五輪後は引退を表明しているので、有終の美を飾ってほしいですね!

野口啓代は結婚してる?彼氏や牧場経営していた実家についても調査!

続きを見る

【画像】野口啓代がかわいいし筋肉と握力がすごい!トレーニングも調査

続きを見る

 

【女子】野中生萌

(出典:Instagram

名前野中 生萌(のなか みほう)
生年月日
(年齢)
1997年5月21日
(24歳)
身長/体重162cm/?kg
出身地東京都
所属XFLAG

幼少期から活発で、体を動かすことが好きだった野中生萌さんがクライミングと出会ったのは、9歳のとき。

最初は遊び感覚でしたが、姉に負けたくないという思いから練習を重ね、大会で優勝するまでになりました。

競技中でもメイクやネイルをしてオシャレを楽しんでいる姿には、多くの観客が惹きつけられます!

持ち前のパワーを発揮して、表彰台に笑顔で立つ野中生萌さんを見たいですね!

野中生萌の高校大学など学歴や経歴は?両親や兄弟など家族も調査!

続きを見る

野中生萌がかわいいけどすっぴんは?彼氏や筋肉美の秘訣に密着!

続きを見る

東京オリンピック|スポーツクライミングの出場選手一覧

スポーツクライミング出場選手一覧【男子】

東京オリンピックのスポーツクライミング男子に出場する選手は、日本代表の2名を含む20名です。

  • 楢崎 智亜(日本)
  • 原田 海(日本)
  • ナサニエル・コールマン(アメリカ)
  • コリン・ダフィー(アメリカ)
  • ルドヴィコ・フォッサリ(イタリア)
  • ミカエル・ピッコルルアツ(イタリア)
  • トム・オーホールラン(オーストラリア)
  • ヤコブ・シューベルト(オーストリア)
  • リシャト・ハイブリン(カザフスタン)
  • ショーン・マッコール(カナダ)
  • チョン・ジョンウォン(韓国)
  • アルベルト・ヒネス・ロペス(スペイン)
  • アダム・オンドラ(チェコ)
  • パン・ユーフェイ(中国)
  • アレクサンダー・メゴス(ドイツ)
  • ヤン・ホイヤー(ドイツ)
  • クリストファー・コッサー(南アフリカ)
  • ミカエル・マウェム(フランス)
  • バッサ・マウェム(フランス)
  • アレクセイ・ルブツォフ(ロシア)

 

スポーツクライミング出場選手一覧【女子】

東京オリンピックのスポーツクライミング女子に出場する選手は、日本代表の2名を含む20名です。

  • 野口 啓代(日本)
  • 野中 生萌(日本)
  • ブルック・ラバトゥ(アメリカ)
  • キーラ・コンディー(アメリカ)
  • ショウナ・コクシー(イギリス)
  • ラウラ・ロゴラ(イタリア)
  • オセアニア・マッケンジー(オーストラリア)
  • ジェシカ・ピルツ(オーストリア)
  • アランナ・イップ(カナダ)
  • ソ・チェヒョン(韓国)
  • ペトラ・クリングラー(スイス)
  • ヤンヤ・ガンブレット(スロベニア)
  • ミア・クランプル(スロベニア)
  • ソン・イーリン(中国)
  • ジュリア・シャヌルディ(フランス)
  • アヌーク・ジョベール(フランス)
  • アレクサンドラ・ミロスラフ(ポーランド)
  • エリン・ステルケンブルク(南アフリカ)
  • ユリア・カプリナ(ロシア)
  • ヴィクトリア・メシコワ(ロシア)

まとめ

以上、「東京オリンピック|スポーツクライミングの日程や会場・出場選手一覧」をまとめました。

  • 日本代表は、楢崎智亜さん、原田海さん、野口啓代さん、野中生萌さん
  • 各国から男女ともに20人のアスリートが出場する

メダルを獲得するのは、どのアスリートなのでしょうか?

日本からもメダリストが誕生してほしいですね!

選手がベストを尽くせるように、応援しましょう!

東京オリンピック|不参加はこの国!今後も参加しない国は増える?

続きを見る

東京オリンピックの衣装がダサい!反対・変更を求めると話題!

続きを見る

東京オリンピック選手村の食事メニューがひどい?ウーバーイーツ容認?

続きを見る

バッハ会長の先祖は音楽家でない!国籍はドイツで年収や経歴がすごい!

続きを見る

-東京オリンピック
-,

© 2019 たびまちブログ.