東京オリンピック

東京オリンピック選手村の食事メニューがひどい?ウーバーイーツ容認?

この記事では、東京オリンピック選手村の食事メニューについてご紹介します。

2021年7月23日(金)~8月8日(日)にかけて開催される東京2020五輪。

各国から選ばれたアスリートが宿泊する場所の選手村では、どんな食事メニューが提供されるのでしょうか?

IOCからウーバーイーツ容認が要求されているのは、食事メニューがひどいからなのでしょうか?

そこで、「東京オリンピック選手村の食事メニューがひどい?ウーバーイーツ容認?」と題して、

  • 東京オリンピック選手村の食事メニューがひどい?
  • ウーバーイーツは容認される?

をまとめてご紹介します。

東京オリンピック選手村の食事メニューがひどい?

東京オリンピック選手村の食事メニューを調べていると、「ひどい」というキーワードが一緒に検索されていますが、本当に食事メニューはひどいのでしょうか?

結論からいいますと、メニューは600~700種類あり、とても充実していることが分かりました!

韓国のオリンピック委員会を兼ねる大韓体育会が、選手村の食事に福島県産の食材が使われることから、選手団用の給食センターを設置したことをめぐり、丸川オリンピック・パラリンピック担当相は、「被災地の食材は安全性が確保されている」としたうえで、「引き続き、科学的根拠に基づいた正確な情報を、各国に対し、丁寧に説明していきたい」と述べた。

(引用:livedoorNEWS

オリンピック開催が近づき、選手たちが続々と選手村に入村していく中、韓国が安全性を懸念して休職センターを設置したというニュースもありました。

ですが、丸川五輪相が話しているように、安全性が確保された食材が提供されています。

 

東京オリンピック選手村の食堂は主に2つ

東京オリンピック選手村には、主に

  • メインダイニングホール
  • カジュアルダイニング

の2つの食堂があります。

 

メインダイニングホール

24時間営業のメインダイニングホールは、栄養面はもちろん、多様性に配慮されたメニューが600~700種類準備されています。

これほどの種類が準備されているのは、同じメニューでも違う原材料を使うなどして、宗教上食べられない物や好みにも配慮しているからです。

当初の予定では、1日最大45000食が準備されるみたいです!

また、元々4300席だったところを約3000席に減らし、換気やアクリル板を設置するなど感染対策にも力を入れています。

 

アスリートや関係者以外は立ち入ることができない食堂。

ですが、アルゼンチンのバスケットボール代表選手のフランシスコ・カファロさんは、「Dinning Hall Tour」と題して、食堂内の様子を公開してくれていました!

@caffarofDinning hall your | Tour del comedor ✔️ ##olympics ##olympics2020 ##olympics2021 ##tokyo ##tokyo2020 ##tokyo2021 ##argentina ##arg ##basketball ##food♬ Rick and Morty - FebrB

食堂内は広々としており、特に2階の広さにはフランシスコ・カファロさんも驚いている様子

座席の間隔がとられ、アクリル板が設置されていることが分かります。

毎日、違う種類の食事が提供され、お皿に盛りつけられた映像を見ても充実していますよね!

個人的には調味料やドレッシングの種類が豊富なことに驚きました!

この投稿に対して、「食べに行きたい!」とコメントするファンも多く、選手からも

オーストラリア選手団のイアン・チェスターマン団長は、食事を称賛し「選手たちは村の環境を楽しむと思う」と述べた。大会組織委員会の幹部によると、味の評価は上々で盛り付けが丁寧なことも評価されている。

(引用:毎日新聞)

などの声があり、ひどいどころか、とても好評なのが分かります!

他にも、色々な選手がメインダイニングでの様子を公開してくれています。

@theliberoThis fooooood! ##olympics ##food ##dininghall ##tokyo2020 ##tokyo2021♬ original sound - Erik Shoji
@ilonamaherYes, I’m an Olympian but I still like cheese ##beastbeautybrains ##olympics ##tokyoolympics ##tokyo2020 ##ClearGenius ##dininghall ##teamusa ##olympicvillage♬ original sound - Ilona Maher

 

カジュアルダイニング

カジュアルダイニングは、地域特産物をふんだんに使った日本食を提供しています。

 

座席数は400席、6時~21時までの営業で、1日最大3000食が提供することができます。

日本の食文化の発信に重きをおいており、東京都産の食材はもちろん、日本各地の特産物を活用したメニューを楽しむことができます。

おにぎりやうどんをはじめ、串カツやお好み焼きなども提供されるみたいですよ。

 

また、「みんなのフードプロジェクト」という取り込みでは、カジュアルダイニングで提供するメニューのアイディアが一般公募されました!

オリンピック関係者だけではなく、私たちもアスリートの食事を考えることができるのは嬉しいですね。

メニューアイディアの一般公募は既に締め切られ、715件の応募がありました!

その中から、5品が提供されます。

考えたメニューを各国のアスリートが食べるなんて、一生の思い出になりますね。

 

東京オリンピック選手村の食事メニュー

東京オリンピック選手村ではどのような食事メニューが提供されるのでしょうか?

現時点では、カジュアルダイニングで提供される、「みんなのフードプロジェクト」で選ばれた5品が公開されていました。

(出典:TOKYO2020

  1. 夏バテ防止!アスリートそうめん
  2. 日本の国⺠食「おでん」夏バージョン!
  3. 鮭ザンギの国産はちみつレモンソース
  4. ずんだdeパンナコッタ
  5. さっぱり桃トースト

どのメニューもさっぱりしていて、美味しそうですね!

日本らしさとともに、夏開催ということで、暑さに考慮したメニューが選ばれているのかなと思います。

 

その他のメニューについては分かりませんでしたが、栄養学の専門家や元アスリート、料理人などが集まって、食事メニューを決めています。

栄養抜群で美味しい食事メニューが提供されることは間違いないでしょう!

 

東京オリンピック選手村の食事提供はエームサービス

東京オリンピック選手村では、エームサービス(aim SERVICES)が約62億円で業務委託を受けて、食事提供を行います。

エームサービスは三井グループのグループ企業で、オフィスや工場、病院などで食事を提供しています。

1998年に開催された長野冬季オリンピックでも選手村で食事提供した実績があるんですよ。

また、親会社の米アラマーク社でも、

  • ソチ冬季オリンピック(2014年)
  • ロンドンオリンピック(2012年)
  • 北京オリンピック(2008年)

などでの食事提供実績もあることから、コロナ渦というイレギュラーな状況でも安心安全にアスリートへ食事提供されることでしょう。

東京オリンピック選手村でウーバーイーツ容認?

このように、東京オリンピック選手村での食事は充実しているといえそうです。

ですが、IOC(国際オリンピック委員会)が、大会組織委員会にウーバーイーツ容認を要請していることが分かりました。

なんでも、感染を恐れて食堂での食事を敬遠するアスリートのために、ウーバーイーツを認めるべきとのことです。

アスリートが東京オリンピック選手村に入村する際、持ち込めるお酒の量が決まっており、選手村内ではお酒の販売が禁止されています。

もし、ウーバーイーツを認めると、そのあたりの規制が緩くなりそうです。

また、開催日が迫っているので、認めるとなると混乱も起きそうですね。。

大会組織委員会は難色を示しているようですが、IOCからの要請を断ることができるのか動向が気になるところです。

 

東京オリンピック選手村ではケータリングサービスもある

東京オリンピック選手村では、「グラブ&ゴー」とよばれるケータリングサービスもあります。

時間のない選手などがテイクアウトできる食事を提供しますが、手軽に食べることができることを目的としているため、軽食を中心としたメニューになっています。

そのため、IOCはアスリートが自室で栄養のある食事をとれるようにと思い、ウーバーイーツ容認を認めたのでしょうね。

まとめ

以上、「東京オリンピック選手村の食事メニューがひどい?ウーバーイーツ容認?」をまとめました。

  • 東京オリンピック選手村の食事メニューは充実している
  • 一般公募から選ばれた日本らしさ溢れるメニューもある
  • 食事提供するエームサービスは、長野五輪でも食事提供実績がある
  • IOCがウーバーイーツ容認を要請中

開催が差し迫っている中で、IOCがウーバーイーツ容認を要請するなど、課題山積みな東京五輪。

食堂の食事メニューは充実しており、感染対策も万全ということですので、スムーズな大会運営に向けて、今、決まっていることで進めたほうがいいのではないかなとも思ってしまいます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

東京オリンピック|不参加はこの国!今後も参加しない国は増える?

続きを見る

東京オリンピックの衣装がダサい!反対・変更を求めると話題!

続きを見る

オリンピック中止は過去5回中、2回が日本!延期にもなって相性悪すぎ!

続きを見る

東京オリンピック開会式のアーティストや演出家は誰?発表予想も!

続きを見る

バッハ会長の先祖は音楽家でない!国籍はドイツで年収や経歴がすごい!

続きを見る

東京2020オリンピック公式HP

-東京オリンピック
-

© 2019 たびまちブログ.