人物

東京ホテイソン・ショーゴの筋トレ方法!マッスルジュースを愛飲?

2020年に開催される「M-1グランプリ」決勝に出場するお笑いコンビ・東京ホテイソン。

東京ホテイソンのボケ担当のショーゴさんの筋肉が凄いと話題になっています!

昔はガリガリともいえる体型だったため、筋トレをしていることを知らない人が今の体型を見ると、

「太った?」

と思うほどガラッと変わっています。

一体、どのような筋トレをして鍛えているのでしょうか?

そこで今回は、「東京ホテイソン・ショーゴの筋トレ!マッスルジュースを愛飲?」と題して、ショーゴさんの筋トレ方法をまとめていきます!

東京ホテイソン・ショーゴさんの筋トレ方法

東京ホテイソンのショーゴさんの筋トレ方法は、次の3つのようです。

  • 上半身を重点的に鍛える
  • プロテインを飲む
  • 鶏肉を食べる

それぞれの方法を詳しくご説明していきますね。

 

上半身を重点的に鍛える

筋トレと一言でいっても全身の筋肉を鍛えるのか、部分的なのかなど色々ありますよね。

ショーゴさんの場合、上半身を重点的に鍛えています。

自宅での筋トレだけではあれほどの筋肉にはならないと思うので、おそらくジムに通っているのではないでしょうか。

 

ちなみに、どのような筋トレメニューをこなしているのか気になり調べましたが、残念ながら情報はありませんでした。

ショーゴさんは、「フィジーク」と呼ばれる鍛えた筋肉の状態を競う大会に出場することを目標にしています。

フィジークでは、肩からウエストにかけて綺麗な逆三角形に仕上がっている状態が良いとされています。

ということは、上半身、特に肩の筋肉を鍛えて、大きくしていると思います。

 

プロテインを飲む

筋肉をつけたいと思っている人が必ずといって飲んでいるものが、プロテインですよね!

ショーゴさんもプロテインを愛飲しています。

しかも、普通は筋トレ後に飲むものかと思いますが、ショーゴさんの場合、ネタ後にプロテインを飲むようなんです!

ネタも筋トレの一部というところでしょうか(笑)

ネタ中はどの筋肉が鍛えられているのかは分かりませんが、プロテインを飲むということ自体が生活の一部なんでしょうね。

 

また、ラジオ出演時にはショーゴさんの妹さんからメールがあり、自宅に42,595円のプロテインが届いたこともあるようです。

どんなプロテインを購入したのか気になりますね(笑)

プロテインの相場はピンキリです。

安いものだと1kgあたり約2,000円~3,000円でありますが、高いものだと1kgで1万円程するものもあります。

筋肉を鍛えることにこだわっているので、筋肉のためにはプロテインへの出費も惜しまなさそうです。

そう思うと、高級なプロテインを購入したのではないでしょうか。

 

鶏肉を食べる

鶏肉も筋トレをする人がよく食べる食材ですよね!

筋肉を鍛えている人は、1kg~1.5kg程の鶏胸肉を1日数回に分けて食べています。

ですが、パサパサしていたり、味を変えても同じものを食べることから飽きるという方も多いです。

ショーゴさん自身も、大量の鶏胸肉を食べるのに苦労していました。

そこで、マッスルジュースに辿り着きます

茹でた鶏胸肉と水、マミー(乳酸菌飲料)をミキサーに入れてジュースとして飲むのですが、これが結構飲みやすいとのことです。

鶏胸肉をそのまま食べていたときよりも、ジュースにして飲むようになってから筋肉の成長具合も良くなったようですので、筋肉をつけたい方は試してみてはいかがですか?

ちなみに、鶏胸肉と水だけではジュースとして飲めるようなものではなかったらしく、マミーが必須のようです(笑)

マミーの代わりにビックルなどでも代用できるとのことですよ。

お気に入りの味を探してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

東京ホテイソン・ショーゴさんが筋トレを始めた理由

元々はガリガリ体型のほうが、芸人に合っていると思っていたショーゴさん。

そんなショーゴさんが筋トレを始めた理由は、2つあります。

  • 不健康すぎたから
  • 芸人が誰もやっていないこと=筋トレという発想

 

不健康すぎたから

ショーゴさんが相方のたけるさんと出会った2014年頃の体重は、48kgでした。

男性で48kgって、かなり軽くないですか?!

身長によっても体重は違ってきますが、ショーゴさんの身長は170cmです。

170cmの人の適正体重が、約64kgとされています。

それよりも10kg以上、軽いことになります。

そもそも、女性でも48kgだと周りから細いと言われるような体重です。

男性で48kgは、まさにガリガリ体型といえます。

ガリガリすぎて不健康なため、筋肉をつけることを決意したようです。

 

ちなみに、2020年4月時点で83kg、9月時点では73.2kgです。

およそ6年で、ほぼ倍の体重まで増やしています。

48kgのときは、イケメンで俳優の窪田正孝さんに似ているという声もありました。

今もイケメンであることは変わりないですが、体重が全然違うので少し雰囲気も変わっています。

 

芸人が誰もやっていないこと=筋トレという発想

ショーゴさんは周りの芸人がやっていないことをすれば注目を集められることができるのではないかと思った結果、筋トレに辿り着いたと話していました。

でもよく考えてみてください。

正直、筋肉自慢の芸人さんって結構いますよね(笑)

例えば、次のような芸人さんがいます。

  • 松本人志さん
  • 庄司智春さん
  • なかやまきんに君

3人とも前から筋肉を押し出しているので、ショーゴさんが何故、筋トレをしている芸人さんがいないという発想にいたったのかは謎です(笑)

とはいえ、漫才以外にもアピールポイントがあると、仕事の幅は広がりやすくなります。

筋トレがなんらかの形で仕事に活かされればいいですね!

 

東京ホテイソン・ショーゴさんの筋トレ目標

芸人さんなので、本来ならお笑いの目標を立てると思いますが、ショーゴさんは筋トレに関して、次の目標をかかげています。

  1. フィジークへ出場
  2. 体脂肪11~12%
  3. ガリガリでも筋肉がつくことの証明

さきほど、筋トレのところでも紹介しましたが、ショーゴさんの一番の目標はフィジークへの出場です。

出場に向けて、二の腕の周囲を45cmにすることが第一目標のようです。

相方のたけるさんと二の腕の太さを比べる動画もありましたが、たけるさんの二倍くらいは余裕でありました!

 

また、体脂肪率も20%のところ、11~12%まで絞りたいようです。

男性の健康的な体脂肪の平均が、10~19%とされています。

ショーゴさんは間違いなく筋肉がすごいですが、体脂肪の値だけでみると軽い肥満になるようです。

ですので、もっと筋肉を引き立てるために、体脂肪も平均値におさめたいというところでしょうか。

 

そして、世の中のガリガリ体型で筋肉がつかないと悩む男性に向けて、ガリガリでも筋肉がつくことを自身の経験をもって証明したいとも話しています。

もうこれは証明できているともいえるのではないでしょうか!

48kgだったことを考えると、別人かと思うくらい変わっていますよね。

ショーゴさんはまだまだ若手の芸人さんです。

松本人志さんや庄司智春さん達と比べると、まだ知名度も低いと思います。

これから知名度を上げて、世の中の悩める男性の希望になっていくのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は、「東京ホテイソン・ショーゴの筋トレ方法!マッスルジュースを愛飲?」をまとめました。

東京ホテイソンのショーゴさんの筋トレとして、上半身を重点的に鍛え、プロテインやマッスルジュースを飲んでいます。

また、芸人さんでありながらフィジークという筋肉の状態を競う大会への出場が目標です。

健康面と仕事面から筋トレを始めているので、筋肉芸人としてこれから活躍の場も増えてくるのではないでしょうか。

今後が楽しみですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

-人物
-

© 2019 たびまちブログ.