音楽

SixTONESアリーナツアー2021の当落結果!落選率はどのくらい?

SixTONES(ストーンズ)が2021年1月4日開催するアリーナツアー「on eST(オンエスト)」の当落が12月4日以降に発表されます!

「on eST」は1stアルバム「1ST」をひっさげてのツアーであり、約1年ぶりのライブということで、行きたいという方も多いですよね。

となると気になるのが、当落結果です。

今回のアリーナツアーは、入場制限がかかることが想定されるため、倍率も高くなることが予想されます。

そこで、「SixTONESアリーナツアー2021の当落結果!落選率はどのくらい?」と題して、当落結果や復活当選があるのかまとめていきたいと思います!

SixTONESアリーナツアー2021の当落結果

当落結果は?

当落結果が発表されました!

当選は狭き門だった様子です。。。

複数公演に応募しても全滅という方も結構いました。

落選した方の中には、同行させてもらえるなら、全国どこの会場でも行くという方も。

その意気込みには、スト愛が感じられました!

一方、単一名義で会場絞って応募している方もいたので、やはり運次第というところでしょうか。

 

ちなみに、当落発表の時間は、15時でした!

17時かなと予想していましたが、発表が早かったですね。

17~18時に発表と思っていた人も多く、思いがけず当落結果のメールを見て、嬉しいor落胆する人もいました。

当選していたならまだしも、落選している事実を気を抜いているときに突き付けられるのはダメージがありますよね・・・

 

◇◆◇

公式発表では、当落発表は12月4日(金)以降とされています。

時間までは発表されていないんですよね・・・

時間が分からないと、いつ当落結果のメールが来るのか、1日中、気になって仕方ないですよね!

まぁ、時間が分かっていても、ソワソワするんですけどね・・・(笑)

 

ここからは予想になりますが、おそらく17時頃に当落結果のメールが来るのではないかと思います。

なぜなら、SixTONESはちょうど1年前にもアリーナツアー「TrackONE-IMPACT」の抽選を行っていました。

そのときの当落結果のメールは、17時でした。

しかも、当落発表日も今回と同じ12月4日です。

当落発表日が同じってなかなか稀ですよね!

当落発表日が同じなので、おそらく発表時間も合わせてくるのではないでしょうか。

 

落選率は?

私の所感にはなりますが、落選率は70~80%くらいではないでしょうか。

50%は確実に超えていると思います!

1名義につき1公演しか当選ないのなら、落選率はもう少し下がってくると思いますが、複数公演への応募・当選が可能です。

そのため、応募した公演が全滅という方もいれば、複数の公演に当選している方もいます。

複数の公演に当たればいいですが、全滅する可能性があることも考えると、当選は1公演のみのほうが偏りなく行きたい方の手にチケットが渡る気もしてきますね。

特に、今回のように入場制限がかかり、倍率が高くなるときは、必然的に当選できる人も限られるので、偏らないようにしてほしいものです。

 

◇◆◇

ちなみに、入場制限をどのくらいにするかにもよりますが、当選確率は約1.6~2.6倍だと予想しています。

当選倍率については、以下の記事でまとめています。

SixTONESアリーナツアー2021の倍率がヤバイ!当選しやすい会場は?

続きを見る

当選確率が約1.6~2.6倍だと当選しやすいような気もします。

ですが、申込公演数に上限がないため、行ける会場に手当たり次第応募しているファンもいます。

そうなると当選倍率は上がりそうです。

また、会場や時間帯によっても、当選倍率は変わってくるので、ふたを開けてみないと分からないですね。。。

 

SixTONESアリーナツアー2021に復活当選ある?

SixTONESアリーナツアー2021の復活当選がある可能性は高いと思います。

 

なぜなら、これまでもジャニーズでは復活当選があり、前回のアリーナツアー「TrackONE-IMPACT」でも復活当選がありました。

追記

12月16日に復活当選がありました!

見事復活当選された方、おめでとうございます!

 

ちなみに、当選しても入金期限までにお金を振り込まない人がいたり、不正をして無効になるなどして、浮いたチケットを新たに振り分けることを復活当選といいます。

やっぱり当選した人全員が入金期限までにお金を振り込むとは思えませんよね。

そのため、少なからずチケットが浮くので復活当選があるのですが、今の状況はこれまでと少し違います。

 

これまでなら、入金期限までにお金を振り込まない人の理由は、

  • 複数当選した
  • 都合が悪くなった
  • お金が準備できなかった

が主だと思います。

ですが、今はコロナの感染拡大も危ぶまれています

「on eST」の最初の公演は、2021年1月4日(月)と、ちょうど1ヵ月先です。

1ヵ月で状況が落ち着くとも考えにくいです。

ですので、いくら入場制限をして対策をするとはいえ、人が集まる所に行くのはやっぱり控えようと思う人も出てくる可能性が高いです。

そのため、そういった人たちのチケットが浮いて、復活当選にあてられそうです。

ライブに行きたいけど、感染も怖いとまさに板挟み状態ですよね。。。

早くそんなことを気にせずにライブ参戦できる日が来てほしいものです!

 

まとめ

今回は、「SixTONESアリーナツアー2021の当落結果!落選率はどのくらい?」をまとめました。

12月4日15時に「on eST」の当落発表がされ、当選メールを受け取るのは狭き門だったという結果になりました。

落選率は70~80%程でしょうか。

復活当選がある可能性は十分高いので、復活当選に期待しましょう!

合わせて読みたい

-音楽
-,

© 2019 たびまちブログ.