人物

菅原一秀の現在は?与党筆頭理事辞任の前経産相の経歴まとめ!

支持者に蟹やメロン、香典を贈ったとして、2019年10月に経済産業大臣を辞任した菅原一秀(すがわら いっしゅう)さん

2021年2月には起訴相当との判決が下されていましたが、ここにきて新たな現金提供疑惑が浮上しています。

不祥事がありながらも自民党離党や議員辞職を否定している菅原一秀さんの現在、何をされているのでしょうか?

この記事では、「菅原一秀の現在は?与党筆頭理事辞任の前経産相の経歴まとめ!」と題して、

  • 菅原一秀さんの現在
  • 菅原一秀さんの経歴

をまとめてご紹介します。

菅原一秀さんの現在は?

2019年10月に経済産業大臣を辞任した菅原一秀さん。

現在、何をされているのか調べたところ、次の役職につかれていました。

  • 政調会長代理
  • コロナ対策本部長代理
  • 衆院厚生労働委員会の与党筆頭理事

不祥事によって経済産業大臣を辞任されたとはいえ、政調会長代理など、ある程度の責任がある仕事をされていたんですね。

 

菅原一秀さんはTwitterで活動内容を投稿されています。

投稿されている内容を確認したところ、コロナ関連、厚生労働委員会関連の内容が多いです。

そのため、現在の活動は

  • コロナ対策
  • 厚生労働委員会

が主なのでしょう。

厚生労働委員会は、日によって7時間、話し合うこともあるようです。

また、時には街頭に出て、演説もされています。

この日は朝の7時から1時間半、街頭演説をされていました。

忙しい日々を送っていたのは間違いありませんね。

菅原一秀さんは早速、与党筆頭理事を辞任していた!

さきほどご紹介したように、衆院厚生労働委員会の与党筆頭理事として活動していた菅原一秀さん。

ですが、今回の新たに浮上した現金提供疑惑を受けて、2021年4月23日の朝、理事を辞任されました!

現段階では、「疑惑」ということで事情聴取を受けている状況。

クロと決まったわけではないですが、報道がでた途端に辞任をされたのは、自身の疑惑によって委員会の進行が滞るのを避けてでしょうか。

もしくは疑惑ではなく事実だった可能性もありますね。。

 

菅原一秀さん(前経産相)の経歴まとめ

ここでは、菅原一秀さんの経歴をまとめてご紹介します。

  • 1991年 練馬区議会議員選挙に立候補し、初当選
  • 1997年 東京都議会議員選挙に出馬し、当選
  • 2003年 第43回衆議院議員総選挙に立候補し、当選
  • 2006年 第1次安倍内閣にて厚生労働大臣政務官に任命される
  • 2012年 第2次安倍内閣にて経済産業副大臣に就任
  • 2014年 第3次安倍内閣にて財務副大臣に就任
  • 2019年 第4次安倍内閣にて経済産業大臣に就任するも、不祥事のため1ヶ月で辞任

2006年以降、安倍内閣では役職に就任されている菅原一秀さんですが、政治家としては不祥事と隣り合わせでした。

 

経済産業大臣を辞任することとなった寄付行為以外にも、

  • 秘書の給与のピンハネ疑惑(2007年)
  • 国会を休んで愛人とハワイ旅行(2012~2013年頃)
  • 女性蔑視発言(2016年)
  • バスツアーに有権者を招待(2020年)

など、これまでいくつかの不祥事(疑惑含む)や言動に対する批判がありました。

これまで何度も注目を集めてきてきた経験から、今回、現金提供疑惑が報道された後すぐに衆院厚生労働委員会の与党筆頭理事を辞任されたのかもしれませんね。

まとめ

以上、「菅原一秀の現在は?与党筆頭理事辞任の前経産相の経歴まとめ!」をまとめました。

経済産業大臣を任命された1ヶ月後に辞任した菅原一秀さんは現在、

  • 政調会長代理
  • コロナ対策本部長代理
  • 衆院厚生労働委員会の与党筆頭理事

をされていましたが、今回の報道が出た後、衆院厚生労働委員会の与党筆頭理事については、辞任を申し出て受理されています。

これまで何度も不祥事が報道された菅原一秀さんの今後はどうなるのでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-人物

© 2019 たびまちブログ.