人物

鈴木琢也の出身高校中学など学歴!wikiプロフや経歴も調査

2021年2月25日放送の「奇跡体験!アンビリバボー」で、取り上げられた鈴木琢也(すずき たくや)さん

鈴木琢也さんはヤンキーでしたが、一念発起し勉強して名門・カリフォルニア大学バークレー校に入学しました。

高校生まで勉強を一切しなかったということですが、どこの学校に通っていたのでしょうか?

また、これまでの経歴も気になりますね!

この記事では、「鈴木琢也の出身高校中学など学歴!wikiプロフや経歴も調査」と題して、鈴木琢也さんのプロフィールや学歴などをまとめてご紹介します!

鈴木琢也が結婚した妻(嫁)や父はどんな人?家族や今市隆二との関係も調査!

続きを見る

鈴木琢也さんの出身高校中学など学歴

鈴木琢也さんの出身大学・専門学校

出身専門学校:東京IT会計法律専門学校横浜校
(2021年4月から東京ITプログラミング&会計専門学校に名称を変更予定)

出身大学:カリフォルニア大学バークレー校

東京IT会計法律専門学校では情報処理専攻を専攻していました。

これまで全く勉強してこなかったので、最初の頃は机に向かっての勉強が大変だったでしょうね。

特に、プログラミングなどは論理的に考えることが必要であり、時には数学の知識も使います。

かなり苦戦したのではないでしょうか。

また、カリフォルニア大学バークレー校は、世界の大学ランキングでトップ10入りしている名門校です。

一般的にアメリカの大学は入学よりも卒業が難しいと言われています。

いくら入学するのが簡単とはいえ、英検4級以下の語学力で渡米し、卒業されているので、鈴木琢也さんの行動力や熱意には頭が下がる思いですね。

 

ヤンキーで全く勉強をしてこなかった鈴木琢也さんが、何故、専門学校や大学に通うことになったのかは、経歴のところで詳しくご紹介します!

 

鈴木琢也さんの出身高校

鈴木琢也さんは、神奈川県立柿生高等学校出身という情報がありました。

柿生高校は、2004年4月に神奈川県立柿生西高校と統合されて、神奈川県立麻生総合高等学校という名称に変わっています。

現在の偏差値は45ですが、当時の偏差値は30台だったようです。

なお、統合した柿生西高校も素行の悪い生徒の集まる学校として有名でした。

鈴木琢也さんは柿生高校もしくは柿生西高校のどちらかを卒業した可能性が高そうですね。

 

鈴木琢也さんの出身中学校

鈴木琢也さんの出身中学校は、川崎市立犬蔵中学校です。

ご家族の不和が原因で、中学生からヤンキーになりました。

中学時代の友達は家族のような存在で、鈴木琢也さんがアメリカに渡る前にはブログで一人ひとりにメッセージを綴っていましたよ!

鈴木琢也さんがメッセージを綴った相手には、今、三代目J SOUL BROTHERSのボーカルとして活躍する今市隆二さんもいます。

今市隆二さんとは中学校だけでなく、小学校からの友達なんだそうですよ!

今、お互いが活躍されていることを当時は想像もしてなかったでしょうね!

鈴木琢也さんの出身小学校

鈴木琢也さんの出身小学校は、川崎市立白幡台小学校と思われます。

犬蔵中学校の校区にある小学校は、

  • 川崎市立白幡台小学校
  • 川崎市立犬蔵小学校

の2校です。

また、さきほどの今市隆二さんに宛てたメッセージに、「白小」と書いてあったことから、白幡台小学校出身なのではないでしょうか。

鈴木琢也さんのwikiプロフィール

名前:鈴木 琢也(すずき たくや)

生年月日:1986年4月3日

出身地:神奈川県川崎市

職業:教育家、ライター、パブリックスピーカー

2021年2月時点での年齢が34歳の鈴木琢也さん。

教育関連の仕事の他にも、コンサル会社でデータサイエンス関連の仕事もされています。

 

鈴木琢也さんの経歴

略歴

高校卒業後、とび職として就職。

父の表彰をきっかけに一念発起し、専門学校に通い、IT系上場企業へ就職。

リーマンショックの影響を受け海外留学を決意し、カリフォルニア大学バークレー校へ留学。

カリフォルニア大学バークレー校卒業後は、教育家やライターなどとして活動。

高校卒業後

高校卒業後、先輩の紹介でとび職人として働き始めた鈴木琢也さん。

参考

とび職人とは、建設現場で足場を組んだり、鉄骨を組み立てるなどの技術職をしている人です。

働き始めて3ヶ月ほどした頃、外資系生命保険会社で働くお父様が成績優秀者として表彰されることになり、表彰式に家族で参加します。

そのとき、初めてお父様の仕事に興味を持つと同時に、自身にはやりたいことがないことに気づきました。

「学歴よりも勉強が必要」とのお父様の一言をきっかけに、東京IT会計法律専門学校横浜校に入学

2年間勉強して国家試験に合格し、IT系上場企業のトランスコスモスに就職しました。

お父様の表彰式に参加したことが、まさに人生のターニングポイントですね!

また、中学・高校と全く勉強をせずに過ごしていた鈴木琢也さんを信じて、道を示してあげるお父様も素敵だなと思いました!

 

カリフォルニア大学バークレー校へ留学

トランスコスモスに入社した矢先、リーマンショックが起こります。

トランスコスモスも影響を受けますが、そのような状況でも成果を上げている社員には「学ぶチカラの強さ」があることに気づきます。

成果を上げている社員は有名大学出身であることから、鈴木琢也さんも大学進学を決心

「目指すならテッペン」と思い、最初は東大を考えますが、試験対策が必要なため入学するまでに数年かかってしまいます。

29歳には大学卒業を目標に海外留学を調べる中で、カリフォルニア大学バークレー校を知りました。

渡米後、1年目は語学学校、2~3年目は短期大学に通い、4年目からカリフォルニア大学バークレー校

政治経済学部に編入

 

中学・高校の英語の基礎学力が身についていない状態でしたが、一つひとつ立ち止まりながら勉強することで身につけていきました。

また、大学には色々な経歴を持つ学生がいます。

学生同士が率直な意見を出し合うことで、これまでの常識が崩れたり、新たな考え方が生まれたり、素晴らしい経験ができたんだとか。

カリフォルニア大学バークレー校での学びは、知識だけではなく人生観も大きく変えたのかもしれませんね。

 

カリフォルニア大学バークレー校卒業後

2015年、カリフォルニア大学バークレー校で5年間の留学を終え、日本に帰国。

帰国後は、グロービス経営大学院に入社し、スチューデント・オフィス・アソシエイトという仕事に従事。

2015年10月には、単行本「バカヤンキーでも死ぬ気でやれば世界の名門大学で戦える。」を出版し、話題になりました。

現在は転職し、コンサル会社に勤めています。

また、活動は多岐にわたり、「一般社団法人TOKIHA」の顧問として、海外の大学生と日本の高校生が集まるサマーキャンプを実施したりもしていますよ。

鈴木琢也さんは、「いくつになってもやりたいことを始められる、変われる環境を作っていきたい」と考えているので、これからもそういう環境づくりに尽力されるんでしょうね!

 

まとめ

今回は、「鈴木琢也の出身高校中学など学歴!wikiプロフや経歴も調査」をまとめました。

鈴木琢也さんは犬蔵中学校に通っているときからヤンキーとなり、偏差値30台の高校に通うなど、全く勉強をしてきませんでした。

ですが、一念発起し、東京IT会計法律専門学校専門学校カリフォルニア大学バークレー校で学び、現在は教育家などとして活動しています。

鈴木琢也さんの経歴を見ると、やりたいことをするのに年齢は関係なく、行動力が大切と感じますね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-人物

© 2019 たびまちブログ.