人物

武知海青の筋肉美をつくる筋トレ方法は?食事やプロテインも調査

2020年12月29日放送の「SASUKE2020」に出場する武知海青(たけち かいせい)さん。

パフォーマーとして活動しているTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEでは筋肉番長なだけあり、筋肉がすごいと話題になっています!

過去には、3ヶ月という短い準備期間でコンテストに挑み、優勝したこともあるんだとか!

筋トレ方法やどんな食事・プロテインをとっているのか気になりますよね。

そこで今回は、「武知海青の筋肉美をつくる筋トレ方法は?食事やプロテインも調査」と題して、武知海青さんの筋肉に迫りたいと思います!

武知海青さんの筋肉美をつくる筋トレ方法

武知海青さんの筋肉美は、週6日の仕事終わりのジム通いでつくられています。

1時間半かけて、2部位を集中的に鍛えているということです。

武知海青さんは、普段、THE RAMPAGEのパフォーマーとして活動しています。

パフォーマー以外にもインタビューや撮影などの仕事もありますが、やはりパフォーマーである以上、仕事はダンスがメインです。

仕事でも体を動かし、仕事終わりにもジムに通うって、かなりストイックですよね!

また、THE RAMPAGEが所属しているLDHは、みんな体を鍛えていることでも有名です。

事務所内にもジムがありますが、事務所内のジム以外にもジムを使い分けているようです。

それほどストイックに体に向き合うからこそ、あの筋肉美がつくられているんですね。

 

ちなみに、肩の筋肉は、両手にダンベルを持って真横にダンベルを上げ下げするサイドレイズという筋トレで鍛えているようです。

ダンベルは、重量が異なる4つのダンベルを使って負荷をかけています。

肩にメロンがあるように見える「メロン肩」を目標として、筋トレに励んでいますよ!

参考

武知海青さんのように1回のトレーニングで1~2部位を鍛える方法は「分割法」といい、現在、主流のトレーニング法です。

1回のトレーニングで全身の筋肉を鍛えることは時間的に難しいです。

また、高強度のトレーニングをした場合、次のトレーニングまで休息をとる必要がある一方、トレーニングの間隔が空きすぎても、非効率なトレーニングになってしまいます。

そのため、週に何回かジムに通い、その日ごとに異なる部位をトレーニングすることで、効率的に筋肉を鍛えることができますよ。

武知海青さんは水泳選手だった

武知海青さんの筋肉美は日々の筋トレでつくられていますが、元々、水泳選手だったことも筋肉美に大きく関係しています。

水泳選手は肩や腰の筋肉をよく使うので、綺麗な逆三角形の体格をされている方が多いですよね!

武知海青さんは、バタフライが得意で小学5年生のときには、ジュニアオリンピックに出場した経歴もあります。

ジュニアオリンピックに出場できるなんて、相当の実力者ということですよね!

水泳は、高校生まで続けていたそうですよ。

元々、水泳で体を鍛えていたので、デビュー当時から武知海青さんの筋肉には定評がありましたが、日々の筋トレを通して、ますます筋肉に磨きがかかっています!

 

武知海青さんの筋肉美をつくる食事

筋肉美をつくるために、武知海青さんは食事にも気をつけています。

体を仕上げたいときは、その5日前くらいから食事量を徐々に減らし、お米などの炭水化物も控えるそうです。

そして、2日前はブロッコリーや牛肉だけというメニューになり、前日に口にするのは水のみというストイックさです。

なかなか真似できるような食事ではないですよね。。

ですが、あくまでそのメニューは減量しているときだけであって、普段はご飯をたくさん食べていますよ!

先日も、大食いのテレビ番組でステーキやハンバーグをたくさん食べていました(笑)

THE RAMPAGEのパフォーマーなので、食べないと激しいダンスなんてできません。

メリハリをつけながら、食事にも気を使っているということですね。

減量とライブなどの日程が重なったときが、大変そうです。。。

 

武知海青さんの筋肉美をつくるプロテイン

武知海青さんはパフォーマーのため、ダンスをすることが多いです。

ダンスなどの有酸素運動をしすぎると、エネルギー不足になりせっかく鍛えた筋肉を分解してしまうことがあります。

そのため、そうならないために運動前には、プレワークアウトサプリ「C4」を水に溶かしたドリンクを飲んでいます。

また、運動中にも必須アミノ酸9種類を全て含んだサプリ「EAA」を飲んで、気にかけているようです。

サプリ以外にプロテインをとっているのか調べましたが、残念ながら情報はありませんでした。

分かり次第、追記しますね。

 

ちなみに、武知海青さんは、魅せるだけの筋肉ではなく、魅せながらも動ける筋肉を目指しています。

筋トレをするようになって、ダンスにも好影響が出ており、以前に比べて長く踊り続けることができるようになったそうです。

まさに相乗効果ですね!

 

武知海青さんはコンテストで優勝したことも!

武知海青さんの筋肉美は、コンテストでも認められているんですよ。

2019年11月16日に開催されたボディコンテスト「Summer Style Award 2019 ROOKIE CHALLENGE CUP」に参加し、3ヶ月間の準備期間でありながら、「Stylish Guy」部門で見事優勝しています!

参考

「Summer Style Award 」とは、夏が似合う男性・女性を決める大会です。

健康的、たくましさ、スタイルの良さ、かっこよさを追求して競います。

武知海青さんが優勝した「Stylish Guy」部門は、全体の印象と次の4部位がバランスよく鍛えられているかどうかをみられます。

  1. 肩・胸
  2. 背中
  3. 腹筋

3ヶ月の準備期間で優勝するってすごいですよね!

3ヶ月間は日々の筋トレに加えて、1日2回ウォーキングをして体を仕上げています。

優勝できなかったら、今後は筋トレ好きを公言しないと誓って挑んだそうですよ!

その覚悟があり、体重は14kg減量し、筋肉を1.1kg増量して大会に挑み、優勝しています。

ここまでストイックだと、筋トレ好きと公言しても誰も否定できないですよね!

 

まとめ

今回は、「武知海青の筋肉美をつくる筋トレ方法は?食事やプロテインも調査」をまとめました。

THE RAMPAGEの武知海青さんは、週6日ジムに通い、分割法というトレーニングで1時間半かけて2部位を鍛えています。

食事にも気にかけており、減量中はブロッコリーと牛肉のみ、水のみという日もあるくらいストイックですが、普段はたくさんご飯を食べています。

また、ダンスなどの有酸素運動をするときは、運動前・運動中にサプリを飲んで筋肉を分解しないように気をつけていました。

魅せながらも動ける筋肉を目指しているということですので、これからより磨きがかかりそうですね!

今後どんな筋肉美を見せてくれるのか楽しみです!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-人物
-

© 2019 たびまちブログ.