人物

玉木正昭(夏川りみ夫)のwikiプロフィール!年齢や経歴を調査!

2009年1月1日に歌手の夏川りみさんと結婚された玉木正昭(たまき まさあき)さん

2021年3月5日放送の「徹子の部屋」で夫婦揃って出演されました。

パーカッション奏者として活動している玉木正昭さんは、どのような方なのでしょうか?

この記事では、「玉木正昭(夏川りみ夫)のwikiプロフィール!年齢や経歴を調査!」と題して、

  • wikiプロフィール
  • 経歴

をまとめてご紹介します。

玉木正昭さんのwikiプロフィール!年齢は?

名前:玉木 正昭(たまき まさあき)

生年月日:1967年6月7日

血液型:O型

出身地:東京都

職業:パーカッション奏者

玉木正昭さんの年齢は?

2021年3月時点の玉木正昭さんの年齢は、53歳です。

50代には見えないくらい、若々しいです!

奥様の夏川りみさんが47歳(生年月日:1973年10月9日)なので、6歳年上ということになります。

2009年1月1日に結婚されて12年を迎えますが、仲の良いご夫婦ですね!

玉木正昭さんの家族構成

玉木正昭さんは、3人家族です。

奥様の夏川りみさん、10歳になる息子さんが一人います。

息子さんの情報

名前:音来(にらい)くん

生年月日:2010年8月20日

玉木正昭さん、夏川りみさんともに音楽をされていることもあって、息子さんも3歳から音楽に興味を持つように!

お名前にも「音」が入っており、生まれたときから音楽に生きることが約束されているとも思えます(笑)

10歳になった今は色々な楽器を演奏しているので、まさにご両親のDNAを引き継いでいますよね!

将来は、音楽の道に進まれるのではないでしょうか。

いつか家族3人でグループ活動しているところを見てみたいです!

玉木正昭さんの経歴

音楽との出会い

玉木正昭さんは幼少期の頃から、お兄さんの影響でオルガン・マリンバ教室に通っていました

マリンバとは木琴の一種です。

オルガンはともかく、マリンバを習うとは珍しいですね。

12歳の頃、初めてドラムセットを叩いたことで、打楽器に興味を持ち始めるように。

中学時代は、アマチュアバンドでドラムもやっていましたよ。

幼少期から音楽に触れていたので、上達も早かったのではないでしょうか。

 

高校卒業後

高校卒業後、パーカッショニストの山口ともさんに出会い、一番弟子になります。

山口ともさんは音楽一家に生まれ、パーカッショニストとして、中山美穂さん、今井美樹さんなど多くのアーティストのライブツアーやレコーディングに参加した方です。

そんな山口ともさんの一番弟子となって、アシスタントをするように。

アシスタントをしながら、1987年に早見優さんのパーカッショニストとして、ツアーメンバーとなりプロ活動を開始しました。

1986年に高校を卒業されており、1年くらいでプロ活動を開始されているので、比較的順調なプロ活動の始まりといえそうですね!

その後、数々のアーティストと一緒に仕事をするようになります。

 

ライブツアーやレコーディングに参加したアーティスト

玉木正昭さんは、これまで次のようなアーティストのライブツアーやレコーディングに参加したことがあります。

  • 鈴木雅之さん
  • RATS & STAR
  • Kiroro
  • TUBE
  • 夏川りみさん
  • KinKi Kids
  • 吉田拓郎さん
  • 郷ひろみ 他

多くの有名アーティストと一緒に仕事されていますよね。

夏川りみさんのお名前もあるように、お二人の出会いは2007年10月から5ヶ月間にわたって開催した全国ツアーでした。

パーカッショニストとして活動していたからこそ、お二人は巡り合えたんですね♡

現在も夏川りみさんのバックバンドをされているので、公私ともに支え合っています!

 

まとめ

以上、「玉木正昭(夏川りみ夫)のwikiプロフィール!年齢や経歴を調査!」をまとめました。

夏川りみさんの旦那さんである玉木正昭さんは、2021年3月時点で53歳です。

10歳になる息子さんは、すでに色々な楽器を演奏しており、音楽の才能を引き継いでいますよ。

また、玉木正昭さんはパーカッショニストとして、夏川りみさんをはじめ、数多くのアーティストのライブツアーやレコーディングをつとめています。

これからも素晴らしい音楽を届けてほしいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-人物

© 2019 たびまちブログ.