イベント・行楽

東京ディズニーランドの新エリア2020の混雑予想!エントリーが必要?

東京ディズニーランドの新エリアが2020年9月28日にオープンすることが発表されました!

ディズニー好きの方にとっては、待ちに待ったオープンではないでしょうか。

そこで気になるのが混雑状況ですよね。

今回は、「東京ディズニーランドの新エリア2020の混雑予想!エントリーが必要?」をご紹介します。

東京ディズニーランドの新エリアの混雑予想

現在、東京ディズニーリゾートでは、人数制限がかかっています。

そのため、まずはパークチケット(入園チケット)を購入する必要があります。

これまでの新エリアオープン時に比べると、混雑はしないと思われますが、多くのゲストが訪れるのは間違いありません。

現在、パークチケットが販売されている期間では、以下の期間の混雑が予想されます。

  • 9月28日のオープン直後
  • 土日祝
  • 10月後半

※10月5日時点で、10月のパークチケットは完売していました!

パークチケットは約1ヵ月先の分を毎週水曜日16時に1週間分ずつ販売しています。

土日は争奪戦になるので、販売開始とともにアクセスするか、可能であれば平日に訪れたほうが良さそうです。

新エリアを楽しむにはエントリーが必要

新エリアを楽しむための第一歩は、パークチケットの購入ですが、パークチケットを購入しただけでは新エリアのアトラクションを楽しむことができません。

入園後に、東京ディズニーリゾートの公式アプリを使って、まずエントリーを行う必要があります。

パークチケットをアプリに紐づけ、利用したい施設と時間を選択するとエントリー完了となります。

ただし、エントリーしたからといって、必ずしもアトラクションを楽しめるわけではありません。

なぜなら、エントリーは抽選だからです!!

グループでエントリーし、見事当選すれば指定の時間が表示されるので、その時間にアトラクションに向かいましょう。

残念ながらハズレてしまった場合、エントリーできるのは1施設1日1回のため、その日はアトラクションを楽しめないということになってしまいます(泣)

ゲスト全員エントリーするくらいの勢いだと思うので、倍率が高いのは間違いなさそうですね。

ちなみに、エントリーが必要なのは新エリアも含めた以下の7施設です。

◆東京ディズニーランド

  • 美女と野獣“魔法のものがたり”(新エリア)
  • ベイマックスのハッピーライド(新登場)
  • ミニーのスタイルスタジオ(新登場)
  • ミッキーの家とミート・ミッキー
  • ウッドチャック・グリーティングトレイル

◆東京ディズニーシー

  • “サルードス・アミーゴス!”グリーティングドッグ
  • ミッキー&フレンズ グリーティングトレイル

新エリアの情報

新エリアは「美女と野獣」をテーマとし、約3年の年月と750億円をかけて、オープンします。

入園して右奥のトゥモローランドとトゥーンタウンの間に位置し、「ファンタジーランド」という名称のエリアです。

新エリアの施設

ファンタジーランドに登場する代表的な施設をご紹介します。

美女と野獣“魔法のものがたり”:アトラクション

曲に合わせて動くカップに乗り、美女と野獣のストーリーに沿って進んでいきます。

先述したように、入園後にエントリーしないと乗ることができません。

10人乗りのようなので、密を避けるために本来の定員よりも少なめに乗ることになる可能性もありそうです。

ビレッジショップス:ショップ

ファンタジーランド内には3つのショップがあります。

  • ラ・ベル・リブレリー
  • ボンジュールギフト
  • リトルタウンレーダー

当面の間は、グッズ展示のみとなり、入店するには事前予約が必要です。(9月23日から予約開始)

展示されているグッズは、東京ディズニーリゾートの公式オンラインショップで購入することができます。

ラ・タベルヌ・ド・ガストン:レストラン

レストランの店名は、「ガストンの酒場」を意味しているようです。

食事をするためには予約が必要で、9月25日から予約開始となります。

予約なしの来店や、現地での予約はできませんので、注意してくださいね。

メモ

ファンタジーランドの一番奥には、屋内シアターが登場しますが、オープン日は未定です。

新エリアと一緒にオープンする施設

今回の大規模開発では、ファンタジーランドだけではなく、隣のトゥモローランドとトゥーンランドでも新しい施設がオープンしますよ。

ご紹介する2施設とも、楽しむためには入園後のエントリーが必要です。

ベイマックスのハッピーライド:アトラクション

トゥモローランドに登場する予測不能な動きで楽しむことができるライド型のアトラクションです。

体験時間は1分30秒ですが、アトラクション後は笑顔になれるそうですよ。

ミニーのスタイルスタジオ:キャラクターグリーティング施設

トゥーンランドに登場し、オシャレな装いのミニーマウスと写真を撮ることができます。

ミニーマウスの装いは季節によって違うようなので、季節ごとに訪れたいですね。

まとめ

今回は、「東京ディズニーランドの新エリア2020の混雑予想!エントリーが必要?」をご紹介しました。

人数制限があるため、これまでの新エリアオープン時と比べると混雑していないと思いますが、新エリアのアトラクションに乗るためには、エントリーが必要です。

エントリーは入園後に行う必要があるうえに、抽選です。

アトラクションを楽しめるかは運次第ですので、当たってもハズレても夢の国を楽しんくださいね!

-イベント・行楽

© 2019 たびまちブログ.