人物

寺内健の家族(妻や子供)はどんな人?自宅や出身中学高校・経歴も

東京2020オリンピックの板飛び込み、シンクロ板飛び込みに出場した寺内健(てらうち けん)さん

かっこいいと話題にもなっている寺内健さんは結婚されて嫁がいますが、子供はいるのでしょうか?

また、離婚の噂の真相や、出身大学などの学歴も気になります。

そこで、「寺内健の家族(妻や子供)はどんな人?自宅や出身中学高校・経歴も」と題して、まとめてご紹介します。

寺内健の家族(妻や子供)はどんな人?

結婚されている寺内健さん。

奥様は藤原史佳さんという方で、友人の紹介で知り合い、6年の交際期間を経て結婚されたようです。

寺内健さんが結婚されたのは、2013年の32~33歳頃。

ですので、26~27歳の頃から付き合っていたのでしょう。

奥様は神戸の結婚式場でウェディングプランナーとして働いていたという情報がありましたので、結婚式も奥様が働く結婚式場で挙げた可能性が高そうですね!

奥様はとても綺麗な方なんだとか!

まさに美男美女の夫婦といえそうです♡

 

寺内健は嫁と離婚している?

寺内健さんのことを調べていると、「離婚」というキーワードが検索されています。

もしかして離婚されたのかな?

と思い、調べてみましたが、離婚しているという事実は確認できませんでした。

寺内健さんはインスタ、Twitterをされていますが、プライベートなことはほとんど投稿していません。

そのため、奥様との仲が分かる情報もないため、離婚を勘ぐってしまった方がいたのではないでしょうか。

 

寺内健の子供はどんな人?

寺内健さんに子供がいるのか調べたところ、全くといっていいほど情報がありませんでした。

インスタには、ご自宅でのトレーニングの様子をアップしていますが、綺麗に整理整頓されている印象です。

小さい子供さんがいると、もう少し生活感があっても良さそうですよね。

ですので、やはり子供さんはいない可能性が高そうです。

寺内健の自宅はどこ?

寺内健さんのご自宅は、兵庫県宝塚市にあります。

マンションで暮らしているようで、先ほどのトレーニングの様子を見ても、広そうなご自宅ですね!

 

寺内健の出身中学高校大学など学歴

寺内健の出身小学校・中学校

寺内健さんが通っていた中学校は、宝塚市立光が丘中学校です。

小学校についての情報は確認できませんが、公立の中学校出身ですので、小学校も地元の公立小学校に通っていたのではないでしょうか。

 

寺内健の出身高校

寺内健さんの出身高校は、此花学院高等学校(現在は大阪偕星学園高等学校)です。

大阪偕星学園高校は大阪府大阪市にある私立高校で、大学進学だけではなくスポーツにも力を入れている学校です。

卒業生には、坂田利夫さん、彦摩呂さんなどもいますよ。

 

寺内健の出身大学

寺内健さんは、甲子園大学を卒業後、甲子園大学院に進学し、修了しています。

甲子園大学・大学院は、兵庫県宝塚市にある大学です。

高校時代は大阪の高校に通っていましたが、大学は地元の大学に進学されたんですね。

甲子園大学では人間文化学部人間行動学科、甲子園大学院では心理学部を専攻していました。

 

寺内健の経歴

寺内健

(出典:Instagram

飛び込みを始めたきっかけ

生後7ヶ月からJSS宝塚スイミングスクールで水泳を始めた寺内健さん。

最初は競泳選手になるために頑張っていましたが、なかなかタイムが伸びず、飛び板で遊んでいたところ、現在のコーチ・馬淵崇英さんに、

上海に飛び込みの合宿に行かないか

と声をかけられたことをきっかけに、飛び込みに転向しました。

いきなり上海ってすごいですよね(笑)

現在は帰化していますが、元々、馬淵崇英さんは上海出身の飛び込み選手

馬淵崇英さんは元飛び込み選手の馬淵優佳さんのお父さんでもあり、今や日本を代表する飛び込みコーチです。

当時から馬淵崇英さんは寺内健さんの才能に気づいていたのかもしれませんね!

 

第一線で活躍

馬淵崇英コーチの指導を受けて、実力をつけた寺内健さんは中学2年生のときに、日本選手権の高飛び込みで初優勝

このとき、史上最年少での優勝ということで注目を集めました。

そして、高校1年生のとき(1996年)にはアトランタ五輪に出場し、高飛び込みで決勝まで進出しました。

その後も次のような大会に出場し、結果を残しています。

  • 2000年 シドニー五輪 高飛び込み5位入賞、3m飛び板飛び込み8位入賞
  • 2001年 世界選手権 3m飛び板飛び込み3位
  • 2004年 ワールドGPカナダ大会 優勝
  • 2004年 アテネ五輪 3m飛び板飛び込み8位
  • 2008年 北京五輪 3m飛び板飛び込み11位

この時点で、4大会連続オリンピックに出場しているので、いかに長年、第一線で活躍されているかが分かります!

 

一時は引退したことも

長年、活躍されている寺内健さんですが、2009年4月には一度、現役を引退されています。

引退後は、ミズノに入社して水泳事業の企画や営業などに携わっていました。

ですが、メダル獲得の夢を諦めることができず、2011年春に現役復帰

残念ながら2012年のロンドン五輪には出場できませんでしたが、2016年のリオ五輪に出場。

そして、東京五輪は5度目のオリンピック出場です!

現役続行にも意欲を示していますので、パリ五輪も期待されます!

 

寺内健のwikiプロフィール

寺内健

(出典:Instagram

名前寺内 健(てらうち けん)
生年月日
(年齢)
1980年8月7日
(41歳)
身長/体重170cm/69kg
出身地兵庫県宝塚市
所属事務所ミキハウス
SNSInstagramTwitter

イケメン・カッコいいと話題の寺内健さんは、美容にも気を遣っています!

「Renee Soin(レネソワン)」というブランドの炭酸化粧水と美容液を長年、愛用しているそうですよ。

練習の後はもちろん、日々の乾燥対策としても使用されています。

炭酸化粧水はしっとり感があるにもかかわらず、べとつかずさっぱりした肌触り!

40代を超えてもイケメンぶりをキープしている寺内健さんですので、真似してみたいですね!

まとめ

以上、「寺内健の家族(妻や子供)はどんな人?自宅や出身中学高校・経歴も」をまとめました。

  • 寺内健さんの奥様は一般人の藤原史佳さん
  • 子供がいる情報はない
  • 自宅は兵庫県宝塚市にある
  • 此花学院高校卒業後、甲子園大学・大学院を卒業・修了している
  • 東京五輪は5度目のオリンピック出場

一度は現役引退しましたが、復帰して40代となった今も日本飛び込みを引っ張っている寺内健さん。

5度目の正直となった東京オリンピックでメダルを獲得することはできませんでしたが、2024年のパリ五輪も見据えています。

今後の活躍に要注目ですね!

→坂井丞が結婚した妻(嫁)や子供はどんな人?両親・兄弟も飛込選手!

→並木月海の戦績や経歴がすごい!幼馴染の那須川天心も認める強さ!

→岡澤セオンの家族(父母)はどんな人?実家や出身高校大学も調査!

-人物
-, ,

© 2019 たびまちブログ.