音楽

ジャニーズWESTライブツアーrainboWの当選倍率!狙い目は?

ジャニーズWESTが2021年4月から全国ツアー「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2021 rainboW」を開催します!

今回のライブツアーは3月リリースの7thアルバム「rainboW」をひっさげてのツアーです。

アルバムの発売やライブの開催が楽しみですね!

とはいえ、当選倍率がどのくらいになるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、「ジャニーズWESTライブツアーrainboWの当選倍率!狙い目は?」と題して、まとめていこうと思います!

ジャニーズWESTライブツアーrainboWの当選倍率!

2021年4月から開催されるジャニーズWESTの「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2021 rainboW」の当選倍率は、約6.1倍になると予想されます!

 

当選倍率を計算するためには、総動員数と応募人数が必要です。

正確な数値は運営側にしか分かりませんので、それぞれ以下のように予想しました。

 

ジャニーズWESTライブツアーrainboWの予想動員数

まず、今回のライブツアーの開催会場や日時がこちらです。

会場日時
【北海道】
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
4月3日(土)18:00
4月4日(日)12:00/17:30
【宮城県】
セキスイハイムスーパーアリーナ
4月10日(土)18:00
4月11日(日)12:00/17:30
【愛知県】
日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール
4月28日(水)12:00/17:30
4月29日(木・祝)18:00
【大阪府】
大阪城ホール
5月2日(日)17:30
5月3日(月・祝)12:00/17:30
5月4日(火・祝)17:30
5月5日(水・祝)12:00/17:30
【新潟県】
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
5月8日(土)18:00
5月9日(日)12:00/17:30
【埼玉県】
さいたまスーパーアリーナ
5月29日(土)18:00
5月30日(日)12:00/18:00
【熊本県】
グランメッセ熊本
6月19日(土)18:00
6月20日(日)12:00/17:30

全24公演あり、上限人数5,000人、収容率50%以下で行われます。

各会場の通常時の収容人数を確認したところ、宮城県のセキスイハイムスーパーアリーナが7,000人。

その他の会場は10,000人以上でした。

そのため、公演1回あたりの最大動員数はセキハイムスーパーアリーナが3,500人、その他会場が5,000人になると思われ、全公演を合わせた予想最大総動員数は115,500人となります。

 

ジャニーズWESTライブツアーrainboWの応募人数

どのくらいのファンが抽選に応募するかによって、倍率も変わってきます。

2021年2月時点でのジャニーズWESTのファンクラブの会員数は354,000人といわれています。

 

ジャニーズWESTライブツアーrainboWの当選倍率の計算

当選倍率は、応募者数を予想総動員で割ると求めることができます。

ファンクラブ会員1人がチケット2枚を申し込んだとすると、

354,000 × 2 ÷ 115,500人 = 6.129・・・

つまり、当選倍率は約6.1倍となります。

 

当選倍率が高いなぁという印象ですね。。。

ですが、まだ希望はあります!

ファンクラブ会員の全員が応募したと仮定して計算しましたが、実際には参戦を控えるファンも多いと思います。

例えば、ファンクラブ会員の2人に1人が参戦を控えたなら、当選倍率は約3倍まで下がります。

当選する可能性も十分ありそうですよね!

ジャニーズWESTライブツアーrainboWの狙い目の会場は?

予想した当選倍率約6.1倍は、公演全体での倍率のため、実際には各公演ごとに当選倍率は変わってきます。

日本の人口の割合から狙い目の会場があるのか計算したところ、

一番当選倍率が低いのは、北海道の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで約1.9倍となりました!

1人がチケット2枚を申し込んだと仮定しての計算ですので、1人チケット1枚での申し込みとなると1倍をきる計算になります。

遠方から参戦するファンもいますが、参戦そのものを控えるファンもいることを考えると、真駒内セキスイハイムアイスアリーナが狙い目なのかなと思います。

 

反対に当選倍率が一番高いのが、さいたまスーパーアリーナで約16倍です!!

16倍は高すぎですよね(苦笑)

関東は人口が多いにも関わらず、3公演しか行われないので、どうしても人気が集中すると思います。

関西も人口が多いですが、6公演ありますので、当選倍率は約6.4倍となりました。

関東にお住まいで遠征ができる方は、違う会場にもエントリーすると、当選する可能性が上がりそうでうね。

会場ごとの予想当選倍率

【北海道】真駒内セキスイハイムアイスアリーナ:約1.9倍

【宮城県】セキスイハイムスーパーアリーナ:約4.7倍

【埼玉県】さいたまスーパーアリーナ:約16倍

【愛知県】日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール
【新潟県】朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
→合わせて約4倍

【大阪府】大阪城ホール:約6.4倍

【熊本県】グランメッセ熊本:約5.2倍

まとめ

今回は、「ジャニーズWESTライブツアーrainboWの当選倍率!狙い目は?」をまとめました。

2021年4月から開催されるジャニーズWESTの全国ツアー「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2021 rainboW」の当選倍率は約6.1倍と予想されます。

会場ごとに当選倍率を計算すると、北海道の真駒内セキスイハイムアイスアリーナが狙い目で、さいたまアリーナが一番競争率が高くなりそうです。

倍率は高いですが、参戦を控えるファンもいると思うので、実際の当選倍率はもう少し低くなるのかなと思います。

無事に当選してライブが楽しめるといいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-音楽
-, ,

© 2019 たびまちブログ.