人物

山田裕貴の占い結果!地球外生命体だった?【突然ですが占ってもいいですか?】

2021年1月6日放送のバラエティ番組「突然ですが占ってもいいですか?」に出演された山田裕貴さん。

占い師の星ひとみさんに占ってもらったところ、地球生命体みたいな存在なんだとか。

どういうことなのか気になりますね!

そこで「山田裕貴の占い結果!地球外生命体だった?【突然ですが占ってもいいですか?】」と題して、山田裕貴さんの占ってもらった内容をまとめてご紹介します。

山田裕貴の占い結果!【突然ですが占ってもいいですか?】

山田裕貴の天星は?

山田裕貴さんの天星は、「新月」タイプです。

新月タイプの方は、想像力が豊かで芸術性が高く、繊細な部分があります。

本質的には寂しがり屋ですが、警戒心が強い部分があるため、人をなかなか信用しない部分もあるのだそう。

人見知りと指摘された通り、昔の山田裕貴さんは、かなりの人見知りだったようです。

→山田裕貴の中学高校など学歴は?幼少期の生い立ちも調査!

参考

星ひとみさんは、「天星術」で占いをされており、生年月日から、次の12のタイプ(天星)に分けています。

  • 月グループ:満月、上弦の月、下弦の月、新月
  • 地球グループ:空、山脈、大陸、海
  • 太陽グループ:朝日、真昼、夕焼け、深夜

山田裕貴は3回脱皮している

山田裕貴さんの手相には複雑線があることから、これまで3回脱皮をしており、本来の山田裕貴さんではないとのこと。

一番最初の山田裕貴さんは「新月」タイプらしく、寂しがり屋・甘えん坊・人見知りな人間でした。

1回目に脱皮し、第2の山田裕貴さんになったのは9歳のとき(1999年)。

不安・寂しいという感情とともに、「強くならないといけない」と感じたことから、強い心が入るようになったと星ひとみさんが指摘。

指摘されて、ちょうどその頃、祖父が亡くなったことを明らかにしました。

第3の山田裕貴さんになった時期は明言されていませんでしたが、星ひとみさんは次のことを言い当てています。

中学1年生のときに何かを手放している
→違う野球のクラブチームに入り直していた。

中学3年生の頃にモテ期が到来している
→野球を引退して、髪を伸ばしてからバレンタインチョコを7個貰った。

高校1年生のときに、ウキウキしている
→初めての彼女ができた。

翌年からボロボロになっており、悪の道に行くか、真面目にする道に行くか分かれていた
→同級生が甲子園にいくことになり、応援に行ったが、野球を諦めてその場にいないことに涙が溢れてきた。

去年は精神などがプッツンいってもおかしくない爆発の年だった
→そのとき演じていた舞台「終わりのない」の役柄が、パラレルワールドを飛び越えてしまうようなまさに精神的にヤバイ役だった。その役によって、運命的にプッツンしている。また厄を落として運命も変えている。

 

山田裕貴は地球外生命体

山田裕貴さんは、頑張りすぎるがうえにやりすぎてしまって、自分が分からなくなる星回りのため、「地球生命体」みたいな部分があります。

また、相手が思っていることを波動で分かると言われると、山田裕貴さんも納得。

山田裕貴さんは幼少期、お母様から「宇宙人」と言われていたと明かしています。

変人の星が出ているのも、さきほどの脱皮に関係しているとのこと。

 

山田裕貴の今後

星ひとみさんが占うには、2021年には女性が二人出てくるとのこと。

1人は髪が短くて、背が低め、Cカップくらいのフワっとした感じで色が白い子だが、あまり良くないと話していました。

もしかすると、スキャンダルに繋がりかねないということなのかもしれませんね。

また、星ひとみさんは、「年上だと思う」と言い切っていました。

山田裕貴の占い結果まとめ

以上、「山田裕貴の占い結果!地球外生命体だった?【突然ですが占ってもいいですか?】」をまとめました。

  • 山田裕貴さんは、想像力豊かで芸術センスのある「新月」タイプ
  • 3回脱皮をしており、地球外生物体のような部分がある
  • 2019年年末頃に演じた役によって厄を落とし、運命を変えている
  • 2021年に2人の女性が現れる

星ひとみさんの占いによって、山田裕貴さんがカメレオン俳優といわれる理由に納得したという方も多いのではないでしょうか。

運命も変えて、これからさらに活躍が期待されます!

とはいえ、2021年に現れる女性の内、1人はあまり良くないようですので、ファンとしてはスキャンダルなどには気をつけてほしい気持ちもありますね。

→山田裕貴の彼女は齋藤飛鳥?奈緒?熱愛噂や好きなタイプも!

→山田裕貴の父は元プロ野球選手!俳優を志すきっかけは和利だった!

-人物
-

© 2019 たびまちブログ.