人物

吉田栄作に子供がいなかった理由!内山理名との結婚は子供が決め手?

2021年9月13日、かねてから交際していた内山理名さんと結婚する決意を決めたことが明らかになった吉田栄作さん

吉田栄作さんといえば、1997年~2015年までモデルの平子理沙さんと結婚していましたので、今回が再婚となります。

前妻との平子理沙さんとの間には子供がいませんでしたが、何故なのでしょうか。

また、内山理名さんとの間にも子供は作らないのでしょうか。

この記事では、「吉田栄作に子供がいなかった理由!内山理名との結婚は子供が決め手?」と題して、まとめてご紹介します。

吉田栄作に子供がいなかった理由!

前妻・平子理沙さんとの間に、子供がいなかった吉田栄作さん。

子供がいない理由について、平子理沙さんは次のように明らかにしています。

自分達は「それぞれの仕事、生き方を尊重しリスペクトし合っている」夫婦だったと述べている。その上で仕事が好きで辞めたくなかった平子は、吉田と話し合いお互いに納得した上で、夫婦だけの生活を続けることを選んだ

(引用:excite.ニュース

子供がいるとどうしても子供中心の生活になってしまいます。

特に女性の場合は、出産でどう頑張っても数ヶ月は仕事を離れなければいけません。

なかなか、子供をつくらない吉田栄作さんと平子理沙さんについて、世間からは

  • 平子理沙さんが子供嫌い
  • 平子理沙さんが出産でスタイルが崩れるのを嫌がっている

などの憶測がありました。

ですが、それは少し違って仕事に専念したからだったのですね。

吉田栄作さんも納得していたとのことですので、子供はいなくても夫婦関係は成り立っていたのでしょう。

吉田栄作と内山理名の結婚は子供が決め手?

前妻・平子理沙さんとは子供をつくりませんでしたが、内山理名さんとの結婚においては、子供が結婚を決めたきっかけともいえそうです。

なんでも、内山理名さんは子供が好きで、30歳を超えてからは付き合う人とは早く結婚して、子供を産みたいとも話していたんだとか。

そんな内山理名さんが吉田栄作さんとの交際が発覚したのは2018年。

内山理名さんが37歳のときです。

40歳までには結婚したいと思っていましたので、もし結婚ができないのであれば関係性を考え直すことも考えていたほど。

今回、その気持ちに吉田栄作さんがこたえて結婚に踏み切ったと報道されています。

とはいえ、吉田栄作さんのお母さんが2021年の4月に亡くなられていることから、1年間は喪に服して2022年4月に以降に結婚するつもりなんだとか。

内山理名さんも好きな方と結婚できる流れになって良かったですよね。

 

内山理名は子供をつくるために仕事をセーブしている?

子供好きな内山理名さんですので、遅かれ早かれ子供を授かることも考えているのでしょう。

最近の内山理名さんの活動を見てみると、映画への出演がめっきり減っており、ドラマも単発での出演が多いです。

一方、ヨガインストラクターとして活動をしているようですので、芸能活動をセーブしてマイペースに仕事をしているようにも思えます。

出産後、ママタレントとして活躍する方も多いですが、内山理名さんの場合、このまま芸能活動もセーブしそうです。

料理が得意ですので、吉田栄作さんはもちろん、子供ができたら美味しい手料理を振る舞うのでしょう!

 

-人物

© 2019 たびまちブログ.